旦那一人&娘二人持ち・・・更に地方者。 逆境にもメゲズ 亀梨和也・溺愛中
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今頃・・・
2006年10月31日 (火) | 編集 |

先週TVで放送された「DEATH NOTE」
映画も好評で、原作の漫画も人気があるのは知っていましたが。
特に興味も無く、長女が観たいと言うので、付き合う形で観てました。
で・・・大ハマリですよ(爆)
翌日には、原作全12巻まとめ買いする始末。
11月3日から公開される映画(後編)の方も、長女&次女と観に行く事に決定。
今頃、何にハマってんだか・・・(苦笑)

スポンサーサイト
ウタワラ 感想 10/29
2006年10月30日 (月) | 編集 |

仁君、活動休止前の最後の「ウタワラ」
KAT-TUNメンバーが、あまりにも普通だったので
観ている私も意外に普通に観れました。
「ハルカナ約束」を歌った時は、流石に切なかったですが。
でも「約束」だから・・・信じて待ちましょう!

さて、今回の「親子DEダンス選手権」
まず最初は、小森さん親子をサポートする仁君。
今回もやはり、乗り物に乗って登場の仁君。
しかも、今まで全部 ”子供用” なのよね(笑)
しかし、今回の仁君のビジュアル、最高に良かったですよね?
やっぱり仁君は、こーでなくちゃ!

サポート内容的には、疑問視する所が多々ありましたが(苦笑)
母と思春期真っ只中の息子さんとのペアルックって、有り得ないでしょ?!
聖も小窓で「無理、無理!」と言ってたし(笑)

続いては、村上さん親子をサポートする淳之&竜ちゃん。
お見舞いのメロンを見て「グルメロケですか」とボケる淳之。
竜ちゃんは、お経の最中、足が痺れ、淳之に突っつかれる始末。
更には立ち上がれないとゆー、ヘタレ振りも披露(笑)

プロの格闘家であり、空手道場も開いているご住職。
キックの練習を受け止める淳之は、勿論、お約束(爆)
一方の竜ちゃんは、サンドバック相手に力強くボクシング。
瓦割りにも挑戦し、見事成功!
いやー、竜ちゃんファンには堪りませんねーー

さて、肝心なサポートなんですが。
ご住職、娘さんの足を引っ張らない為に、踊りのタイミングを掴みたい、と。
ここで竜ちゃん、良い物があると「木魚」を鳴らし、リズムとり。
これが効果絶大で大爆笑でしたわ。

6人で歌う「ハルカナ約束」
亀ちゃん、ワインレッドのVネックのセーターが、また良く似合う!
襟ぐりから見える首筋が絶品なんですが。
今回のカメラアングルに不満タラタラ(苦笑)
何故、ハイジャンプする亀ちゃんを写さないのーー!!
仁君&亀ちゃん並びの映像も少なかったし・・・
しばらく、あの並びは観れないんだから、サービスしてよぉ。

あ、そー言えば・・・
亀ちゃん、聖の頭、撫でてませんでした?
しかも、聖、座ってたし。
あれは「住職」絡みなのかしら?(笑)
あら?今、思ったんですが。
あの親子には、聖&ゆっちサポート隊の方が良かったんじゃ・・・
坊主 → 聖のネタの為にも(爆)

たったひとつの恋 3話(10/28) 感想 Ⅱ
2006年10月30日 (月) | 編集 |

早速、先日の続きから(笑)

佐伯船舶との契約が更新となった上、新たな仕事も獲得出来た工場。
経理のおばさん、大喜びで弘人に抱き付くんですが。
細い亀ちゃんが、折れるんじゃないかと心配してみたり・・・(苦笑)

菜緒に電話する弘人。
弘人ったら、しっかり電話番号、暗記してるのね(笑)
「会いたい」と言う菜緒に「それってどう言う意味だろ?」って・・・
弘人、何気に酷い事、言いますね(苦笑)
菜緒じゃなくても、誤解するってゆーの。
お嬢様だと知り、距離を置こうとしたものの、やっぱり好きで電話。
が、会いたいと言われ、尻込みする・・・
距離を置くと決心したなら、電話するなよー
電話したんなら、ちゃんと気持ちに応えてやれよー
と、はっきりしない弘人にイライラ(苦笑)
それに対し「そっちも、こっちの事が好きだと思ったよ」や
「好きになっちゃったんだよね」と言う菜緒のストレートな言葉。
非常に対照的でしたねぇ。

お節介、亜裕太&裕子+甲の計画。
しかし、弘人。
携帯の使い方&メモリーも知らないなんて、有り得ないでしょ?!
君、ホントに20歳?(苦笑)
携帯を海に投げ入れようとする弘人を阻止しようと抱き付く甲。
抱き合って、クルクル回った上、しばし見つめ合う二人がツボでしたわ。

亜裕太と菜緒の事が気になり、仕事でミス連発の弘人。
非常に分かりやすい性格なんですねぇ。
デート場所に駆け付け、亜裕太は止めておけ・・・と忠告。
小学校時代の犬の話まで持ち出し、自分のものが欲しいだけなんだと。
ちょっと待て・・・
え?亜裕太って、そんなヤツだったの?
確かに小学校時代の犬はそーだったかもしれませんが(笑)
現在の亜裕太を見る限り、手も早くなさそうだし、弘人のものが欲しくて
ちょっかいかける人間には見えないんだけど。
あんなに弘人の事をフォローしてる亜裕太が気の毒だわ。

騙されたと知り、安心と怒りと笑いが、ごちゃ混ぜになった表情で
しゃがみ込む弘人がツボ。
食事のタダ券に貧乏臭い発言をする弘人。
弘人に言われたくないだろーと思っていたら、続く菜緒のセリフ。
「お金持ちなのは親。私は無収入だから」って。
何て可愛らしい!
これは惚れるね(←私が男なら)

しかし、中華を食べる弘人の可愛らしい事!
酔っ払い菜緒も、勿論、可愛らしいんですが。
弘人の上目遣いで、レンゲを口に運ぶ仕草・・・
壮絶に可愛らしかったですわ。

ラスト横断歩道のシーン。
菜緒を呼び止める弘人の声が、ちょっと高めだったかなぁ。
自分の正直な気持ちを告白する弘人。
この弘人のセリフが、どれも良くて、あんな風に言われたら
女の子は嬉しいよな、と。
一方、それを聴いた菜緒。
自分から抱きつきましたよ!
言葉だけじゃなくて、行動までストレートなんですねぇ。
お金もなくて、高卒だけど・・・と言う弘人に「分かってる」と菜緒。
更には「弘人は弘人だから」と。
何て可愛い、良い子なんだ・・・とゆー気持ちは勿論、ありますが。
そんなに弘人の事、知ってる訳?と突っ込みたくもなる・・・
ああ、私って素直じゃないわー(苦笑)

一瞬の隙を突いて、軽くキスする弘人。
「するんだったら、ちゃんとキスして」って・・・
菜緒、弘人に命令してますよ(苦笑)
で、このキスシーンなんですが。
私的に「サプリ」よりは、断然!こっちの方が好きです。
何だろ、同年代で背伸びした感じがないからかな。
それとも身長差?(爆)
自然な感じで、可愛いなぁ、と思って観てました。

さて、来週は弘人の「元カノ」が出て来るんですね。
廉君も発作起こすようですし・・・
またまた、目が離せませんわー

[続きを読む...]
たったひとつの恋 3話(10/28) 感想
2006年10月28日 (土) | 編集 |

3話までが第1章の通り、一区切り付きましたねー
それにしても、亜裕太や裕子・・・お節介過ぎません?(苦笑)
数回会っただけなのに、あれ程、一生懸命になれるかなぁ。
ま、そんな所がドラマなんですけど。

時間が無く、通しで観ただけなんですが。
第3話の感想、サラっと行きます。

夜に洗濯物を取り込む弘人。
グレーのパーカーが、また良くお似合いで。
菜緒からの電話に出る廉君のしっかりした対応にびっくり。

「シンデレラは家来や農民とは結婚しない」の弘人のセリフ。
分かり易い例えだなぁ(苦笑)
廉君に「本当は好きなんでしょ?」と聞かれ、図星の弘人。
うろたえ、机に足をぶつける姿が激カワ。
とゆーか、机に座って経理?の仕事中の弘人がツボ。

船の上で話す弘人&亜裕太。
「俺達とは住む世界が違うよ・・・」の弘人のセリフ。
この亀ちゃんの声、好きだわー
そう言えば、この船のシーン、今の所、毎回あるのねー

田口さん・・・って役名は?(笑)と母の話を聞いている廉君が切ない。
佐伯船舶の若社長と話す弘人。
いくら急いでいたとはいえ、顔、汚れたままで行くなよー
社長さんと直談判の席なんだぞ。
しかし、この時の亀ちゃんの声も好きだわ。
もしかして、私、声フェチ?(爆)

菜緒&廉君。
昔、病気で養護学校に通っていた事があると告白するも
何の病気か触れず・・・
ああ、この木、何の木、気になる木・・・(笑)

ビリヤード場の弘人&佐伯若社長。
契約を更新して欲しければ、土下座しろと。
出た!出ましたよ、土下座シーン!!
するのか?!と思ってワクワクして観てたんですが(鬼)
お父さんの自殺の事を暴露され、怒りMAXで詰め寄る弘人。
ああ、これで土下座は無しか・・・と諦めモードになってた矢先!
ぐっと堪えて、土下座する弘人が!!
小さな工場だけど、そうまでして守った親父の工場だと。
だから、俺が潰す訳にはいかない、と。
あんたも、それぐらい分かるハズだろ?と。
ちょっと、弘人ったら、カッコ良過ぎ!
あれは、惚れるね(←私が)

帰宅する弘人。
菜緒がいる事にびっくりするんですが。
工場の事もあり、冷たい態度をとる弘人。
そんな弘人の態度にショックを受け、帰る菜緒。
しかし、不味いながらも(爆)廉君に夕飯を作ってくれた事を知り
呼び止めて「ありがとう」と。
うーん、これぞツンデレ?
冷たいかと思うと、突然、優しくなる・・・
弘人本人に自覚があるとは思いませんが、上手い手だな、と(笑)
しかも「電話する」ですよ?!
間違い無く、恋に落ちますね(←私が)

そうそう、この後のシーン。
肩からずり下がった上着を直す弘人が、密かにツボ。
何でもない仕草に激萌えなんですけど(笑)

電話すると言われ、弘人からの電話を待つ菜緒が、いじらしくて可愛い。
しかも、すぐに掛けないから「嘘吐き」呼ばわりですよ(苦笑)

うーん、眠くなって来たので、今日はここまで。
続きは、また後日(笑)

凄いよなぁー
2006年10月27日 (金) | 編集 |

KAT-TUNの3rdシングル「僕らの街で」のCD+DVD付き限定版。
主要な所は、あっとゆー間に完売しましたねぇ。
まだ若干、予約受け付けしてる所もあるようですが。
私は無事、アマゾンで予約出来たんですが、ふと思ったんですよ。
CDの収録曲「僕らの街で」しか分かってないのに、完売って・・・
凄くないですか?!
KAT-TUNのCDなんだから、KAT-TUNが歌う事は間違いないけど。
レーベル側も何てゆーか、上から目線な殿様商売?(爆)
で、それを甘んじて受けとめ、喜び勇んで予約購入しちゃうファンは
まるで下僕のようだなぁ、と(笑)

TV station 23号 感想
2006年10月26日 (木) | 編集 |

今日、美容院に行って来たのですが。
やっと肩まで伸びた髪を、衝動的にカット。
で、亀ちゃんと同じ髪型に(←メッシュは入っていませんが)
ああ、折角、伸ばしていたのに・・・
ま、両親&娘達のウケも良いので後悔はしていませんが。
ちなみに旦那は接待で、まだ帰って来てません(笑)

さて、それでは、本日購入誌の感想です。

【TV station 23号】

P6、7 巻頭インタビュー
2枚のショット共、最近の亀ちゃんに多い表情だな、と。
P6のアップのショット、長い睫がツボ。
P7の亀ちゃんは、ソファにブーツのまま片足上げて、挑発的な表情。
でも、やっぱり袖が長めで、そこから覗く手は指だけなのよね(苦笑)
このギャップが堪りませんわ。

所で、デカデカと表紙にも載っている「テレビドラマ検定3級」
これが結構、難しい・・・
忘れてる事も多いし、ドラマを殆ど観ない時期が一時あったので
その辺の事は、もうさっぱり。
パラパラと流し読みしただけで、実際にやってはいないんですが。
恐らくは不合格だと思われます・・・
得意分野は、事細かに覚えてるんだけどなぁ。
ちなみにPC版の4級は85点で合格でしたが。
勘に頼った所が多々あり。
実際は合格ラインギリギリのよーな気がします(苦笑)

TV誌&女性自身 感想
2006年10月25日 (水) | 編集 |

本日の購入誌、亀ちゃん表紙のものばかり・・・
明らかに「亀ちゃんファン」だとバレバレですわ(苦笑)

【TVガイド 11/3号】

亀ちゃん&綾瀬さんの「ひと恋」コンビが表紙。
表紙ではバックが黒なので、よく分からなかったんですが。
目次のページで、衝撃事実発覚。
綾瀬さん、亀ちゃんの足の間に入ってるのねーー!!
「ちょっと照れる~(笑)」って、何て可愛いんでしょ。

「ひと恋」 きらめき★ピンナップ
亀ちゃん、にっこり笑顔でピースサイン。
で、また、この袖の長さが絶妙!
ホント、可愛いわぁ。
VネックのニットもGOOD!

P7~9 キラ恋さがし
P8 脚本家の北川さんからメッセージ
亀梨くんは声もいいし「ごくせん」の頃から気になっていました、と。
私も亀ちゃんの声、大好きです。
気が合いますねー!(笑)
P9 手を繋いだ亀ちゃん&綾瀬さんのショット
恥ずかしそうに俯く綾瀬さんと、それを優しく見詰める亀ちゃん。
うーん、可愛くって、お似合い!
で、このページの小さな丸枠のショット。
ハロウィンかぼちゃとゴーストを持った二人が激カワ。

【TV navi 12月号】

こちらは、亀ちゃん単独表紙。
弘人になる前の髪型なんですが。
前髪のベタっとした感じが、私的にちょっと・・・
ま、NGとまでは行かないですけどね。

P6、7 特写&インタビュー
P7の冷めた目で見下ろす亀ちゃんの表情は良いのになぁ。
表紙と同じで髪型がイマイチなのが残念かなー
インタビューで亀ちゃん「やっていることに自信がある」と。
こう言い切れる人って、中々、いないですよね。
努力あってこそ、言える言葉かな、と。

【女性自身 11/7・14合併号】

これも表紙は亀ちゃん。
手の甲に顎を乗せ、ん?と言いた気な上目遣い&口元がツボ。

P8、9 カラー2ページで亀ちゃん
トレーナー姿の亀ちゃん、やっぱり袖がやや長めで可愛い。
P8のどこか虚ろ気な表情も、P9のアヒル口で微笑んでる表情も良い感じ。

後、購入はしませんでしたが。
ザ・テレビジョンに「赤西仁にエール」と題し、仁君の秘蔵ショット。
KAT-TUNで初表紙となったショットもあり、亀ちゃんファンでも楽しめます。

ファッション誌 感想
2006年10月24日 (火) | 編集 |

何も、こんな一気にファッション誌に載らなくても・・・
車とはいえ、どれだけ重かったか(苦笑)
しかも、この手の雑誌って、中々、目次が見付からないのよね。
お目当ての亀ちゃんが、探し辛いのよー

【MAQUIA 12月号】

P44、45 年下男という美容液
P44の亀ちゃんのアップ 目が腫れぼったいものの、ま、許容範囲。
P45の方は、流石、ファッション誌という感じで、カッコイイ。
インタビューでは、亀ちゃん「愛が欲しい」と。
成長させる厳しい愛も、やさしい愛も両方、欲しい。
その時々に応じて、1番受け取りやすい形で投げて欲しい・・・
凹んだ時は、自分の中で整理がつくまで放っておいて欲しい。
でも、完全に放っておかれるのは「絶対に嫌」・・・
亀ちゃん、難しいよ(苦笑)

【Ray 12月号】

P281~283 たったひとつの・・・ My Love Story
P281 ファー付きコートが、また良く似合う!
こっちを見ているようで、どこか遠い所を見てる、儚気な表情がツボ。

P282 寂し気に俯く顔、長めの袖、うーん、GOOD JOB!
”LOVE” style 語録では、亀ちゃん、はじめての挨拶の時に
「こいつダメッ」って思ったら、ホントにダメなタイプなんだとか。
実は私もそーなんですが。
これってB型気質なのかしら?(苦笑)

P283 「いま、この瞬間もちゃんと恋してるよ」のショット
ちょっと冷めた視線をよこす亀ちゃん。
そんな冷たい態度も好きーーって感じ?(爆)

【CanCam 12月号】

P564、565 CULTURE  REVIEW
この亀ちゃんは、弘人の亀ちゃんなのねー
で、こーして見ると、やっぱり亀ちゃん、痩せてる・・・
既に50キロ無いんじゃ・・・
インタビュー記事は、ま、どこかで読んだ事のある内容かな、と。
相変わらず、自分に厳しいなぁ、と思いましたケド。
また、亀ちゃんのテーマは”愛”と”気合い”
で、自身のキャッチコピーは”見ててください、亀梨”
亀ちゃんを見ててくれた人達を、絶対に後悔させたくない
攻めの気持ちの表れなんだとか。
そんな亀ちゃんだから、好きなんだよなぁ。
でも、あんまり頑張り過ぎないでね!

アイドル誌 感想
2006年10月24日 (火) | 編集 |

毎月、定例のドル誌+ファッション誌。
ファイリングしても、次々に発売され、中々、片付かない・・・
感想も中々、追いつかないんですが(苦笑)
取り合えずドル誌、感想から。

【Kindai 12月号】

P22、23 「ひと恋」1~2話のあらすじ。
P24、25 「ひと恋」製作発表会見ショット&コメント。
ま、こんな所なので、立ち読みで充分かと。

【Myojo 12月号】

まずは袋とじ・・・
これ、開くの面倒なのよねぇ(苦笑)
ま、KAT-TUNは表紙だから、開かなくてもOKなんですが。
小さい頃の聖、ほんっと!天使のように可愛いわ。

P11~18 KAT-TUN
P11の亀ちゃん、前髪がちょっとウザイんですが。
キュッと結んだ口元がツボ。
P14 男子中学生?と一緒に肩組んで映ってる亀ちゃん。
この子達の母親が大興奮しそーなショットですね(笑)

P19~22 よいこのためのKAT-TUN用語辞典
何か、こんな企画、多いなぁ。
ま、面白いから良いけど。
亀ちゃんの文字を叫んでるショット、これがイチイチ可愛い(苦笑)
特に「れ」の亀ちゃん、袖の長さといい、ツボ満載。

P24 甘ささ
今回は1ページだけなんですが。
来月から、このコーナーどうなるのかしら・・・
応募のきまりの二人の小さなショット。
これは・・・何顔なの?(笑)
亀ちゃんのアヒル口が壮絶に可愛い。

P30 PIN-UP 亀ちゃん&聖
亀ちゃん、ちょっと目が腫れぼったいんですが、ま、これくらいなら(笑)

P129~132 TV Pod 「ひと恋」
P129の聖の肩に手を置く亀ちゃん、聖の彼女(レディース)
にしか見えません。
しかし、亀ちゃん、ちょっと顔、細過ぎ・・・

P130、131 亀ちゃん&聖のインタビュー記事
1話~3話は、弘人と菜緒の出会い~つき合うまでの第一章。
で、4話からは、第二章と言う感じらしい。
第一章では、クールに演じる為に声のトーン&テンション抑え気味の亀ちゃん。
第二章では、キャラが違い、明るく素直な弘人になるらしい。
亀ちゃん曰く「超カッコイイ」らしいので、期待しましよう(笑)

P132 現場ルポ
どのショットも良いんですが。
聖の頭を触る亀ちゃんの後姿&二人の雰囲気が好きだなぁ。

【ポポロ 12月号】

P3~12 KAT-TUN 冬限定!Q&A30×6
亀ちゃんのショット、かなりのアップなんですが。
子犬のよーな眼差しで見詰める亀ちゃんがラブリー。
聖&ゆっちのショットは、どれも仲良さ気でGOOD!
聖の目元の笑い皺、凄く好きです。

P10、11 冬のQ&A30
これ、読んでるとかなり面白いんですが、ちょっと疲れるのが難点(苦笑)
KAT-TUNメンバーで、人気のおでんの具は「ちくわぶ」だと判明。
私も娘達も大好きなんですが。
我が家の両親、最近まで「ちくわぶ」の存在を知らなかった・・・
何故なんだろう(苦笑)
聖から亀ちゃんへ、クリスマスプレゼントをあげるとしたら?の質問。
「肉を食べに連れて行く。もっと肉つけろって意味で。忙しくてどんどん
ヤセてるからね。心配なんだよ」に同感だわ・・・

P30~45 「ひと恋」 LOVE BOOK
どーん!と16ページの大特集。
密着ショット、インタビュー記事、ナビ辞典と、盛り沢山なんですが。
P30の舞台裏編の亀ちゃんのショットがどれもツボ。
OAの映像もそうだったんですが「空を見上げる弘人」のショット。
私的に大好物です(笑)
しかし、頬杖付く弘人の前・・・小銭が置いてあったのね(苦笑)
P33 右下の見返りショット& P34 首傾げショットがツボ。
やっぱり、亀ちゃん、今の髪型、良いよーー!!
細い首筋に激萌えです。

さて、今回、購入のドル誌。
個人的、お勧めは「ポポロ 12月号」
亀ちゃんのビジュアルは勿論なんですが。
兎に角、亀ちゃんが沢山!載ってる!!
「ひと恋 祭り」と言っても過言ではないでしょう(笑)

ウタワラ 感想 10/22
2006年10月23日 (月) | 編集 |

土曜日の「ひと恋」に、日曜日の「ウタワラ」
しかも、本日は「おしゃれイズム」まで。
ああ、何て幸せな週末なんでしょ(笑)

さて、本日の「ウタワラ 親子DEダンス選手権」
綾瀬さんもゲスト審査員として参加されていたんですが。
あの”ほわっ”とした雰囲気、和みます(苦笑)

ロケ2回目となる亀ちゃん、今回のサポート内容なんですが。
「55歳のお母さんが、身長172cmの娘を持ち上げちゃったら、びっくりだ!!」
筋力アップ大作戦。

まずは、ウォーミングアップのランニング。
亀ちゃん、一緒に走るのかと思いきや、自転車で伴走。
しかし、そこはお約束(笑)
「ハイ、ちょっとこれね、坂道だから自転車・・・。これ、ほんとキツい!!」
と、急な上り坂に悪戦苦闘。

続く、階段トレーニング。
「この辺に階段あります?」の後の眉間に皺寄せ顔がツボ。
15分かけて、ゆっくり上る”地味ぃ”なトレーニング。
しかし「辛い筋肉」「おい!筋肉」と言う程、かなり効果ありな模様。

広背筋トレーニングでは、ADとペアでお手本。
が!50キロちょっとしかない亀ちゃん。
120キロのADを起こすのに、悪戦苦闘で汗だくに(苦笑)
所で、亀ちゃん。
体重”50キロちょっと”って事は、51キロ無いって事よね?
下手したら、50キロ切るって事ですか?!
そうですか、そんな体重ですか・・・

お父さん差し入れの「亀ちゃんおにぎり」を食べる、共食い亀ちゃん。
娘曰く、トマト食べたのかな?と(笑)
また、亀ちゃん、お父さんの話に感動していたにも関わらず
「これ、もう1個貰っても良いですか?」と、おにぎりに手を。
折角の感動シーンが・・・(苦笑)

続く、聖&ゆっちコンビ。
もはや「坊主ネタ」はお約束。
今回は、地蔵→坊主→聖(笑)

また、もう1つのお約束である、聖の「つまみ食い」
正直、今回は諦めていたと言っていたんですが。
待ち合わせ場所のスーパーの試食で目的達成(笑)

聖&ゆっちコンビ、今回は真面目にサポートし、感動シーンも。
これを観た時点で、この親子の勝利を確信したのは私だけではないハズ。
亀ちゃん、汗だくで頑張ってたのになぁ(苦笑)

で、いつもはここで審査結果発表なんですが。
どーした事か、今回は間に他のコーナーが。
ま、視聴率的には、その方がとれるものね・・・

結局、予想通り、聖&ゆっちサポートの田中さん親子の勝利。
亀ちゃんの悔しそうな顔、みんな分かってないの言葉。
どれも可愛いわーー

結果発表後の歌は「MIRACLE」
ダンスシーンの亀コール、良かったなぁ。
後、今回、1番のツボシーン!
仁君が立ち位置忘れて、亀ちゃんに指、差されてるのよね。
で、二人して笑ってるんですが。
亀ちゃん、更に仁君を後ろ足で蹴ってる!!
仁君も「ごめん」って、笑って謝ってるし。
もう、観た瞬間、激萌えですよ。
このシーン、何度リピした事か。

ああ、仁亀コンビ、やっぱり良いのよ!
大好きなのにーー!!
しばらく観れなくなるなんて、寂しいよぉ。
仁君、早く帰って来てーー
亀ちゃん、1人にしないであげて。
楽しそうにしてる分だけ、悲しさが募るわ・・・

おしゃれイズム 感想
2006年10月23日 (月) | 編集 |

昨夜の「おしゃれイズム」の亀ちゃん。
もの凄く可愛くありませんでした?
「食わず嫌い」の亀ちゃんも、壮絶に可愛いと思いましたが。
今回はあれを超えていると思われます(苦笑)
私的に今年NO.1の可愛らしさでしたわ。

赤のニット姿の亀ちゃん、7分丈の袖が珍しいよーな?
長めの袖の方が私的には好物なんですが。
ま、これはこれで可愛いかな、と(笑)

「ザ・たっち」のお二人を可愛いと言い、上田さんに「向こうが年上だって」
と突っ込まれ、しゃがみ込む亀ちゃんが激カワ。

聖からの情報? 「グリーンマイルを観て、ブッサイクな顔で泣く亀ちゃん」
ああ、この映画、私も観に行ったなぁ、女だらけで。
あ、いや、女2人だけで(笑)
映画を観ると「泣きたいスイッチが入る」とゆー亀ちゃん。
何かそれ、分かるかも。
また泣くとすっきりするのよねー
自室で鼻水垂らしながらすすり泣き、パンツ一丁でティッシュを探す亀ちゃん。
一目で良いから、見てみたい・・・(爆)
しかし、森泉さん。
どー考えても、コメディ観て泣かないでしょう?
この方も天然なのか・・・

昨年は「売れてやろう」と思って頑張った。
そうすれば、今年は楽になると思ったのに、全然楽にならなかったと。
ドラマ収録中は、平均睡眠時間が1~2時間の亀ちゃん。
上田さんに「流石に眠いなーと思う時ない?」と聞かれ
「ありますよ、あるいけど・・・」と返答。
誰も突っ込んでませんでしたが、亀ちゃん「あるいけど」って何?(笑)
しかも、その後の「オレ、亀梨って思うんですよ」って。
その思考が可愛い過ぎる・・・

聖からの情報?「弱点は梅干」
でた!「何でいんだよ」「意味が分からない」発言。
私には、そんな亀ちゃんが良く分かりませんが(笑)
しかし、梅干の周りのご飯や、焼きそばパンの紅生姜。
あれ、美味しいのになぁ。
個人的に大好きなので、何なら食べて差し上げますが?

綾瀬さん情報「ゴキブリのモノマネ」
聞いた瞬間「綾瀬ーー」と膝叩き。
亀ちゃん、自分のボキャブラリーの無さ&つまんなさ、自覚はあるのね(爆)
で、番宣でよくやってた「ウェッ!」って、これだったのかー
まさか、死んだゴキブリのマネだったとは・・・
どうリアクションしていいのか分からず、唖然とする上田さん達。
その反応に、はぁーと溜息を付き、項垂れる亀ちゃんの可愛い事!!
我が家の小2&5の娘達も「可愛いーー!!」と言ってましたが(笑)
小学生に可愛いと言われる20歳男性・・・
これって、どーなのかしら?(苦笑)

戸田さん情報「愛犬のリアクションのモノマネ」
またこんなネタ?(笑)
非常に面白いから良いんですケド。
クールで売りたい・・・と言っていたにも関わらず、やっちゃう所が亀ちゃん。
で、やっちゃった後に後悔(苦笑)
上田さんに「大事な時だから控えようか」と言われ、コックリと頷く仕草。
もうねぇ、どーしてこんなに可愛いのかしら?

聖からの情報?「誕生日プレゼントのお返しがない」
「田口と聖だ・・・」と、今更ながらに気付く亀ちゃん(笑)
仁君、ゆっち、竜ちゃんにはプレゼントしているのに何故?の問いに
「別に意味は無い」と答える亀ちゃんが面白い。
プレゼントを渡しそびれる癖、直そうね!

相変わらず、イカが大好物な亀ちゃん。
イカの姿造りに興味津々も、墨が飛ぶかも?と言われ、引き気味な姿。
どうぞと薦められ「俺だけ食べるんですか?」と緊張気味な姿。
箸を舐め、イカをスルッ!と吸い込む姿。
どれもラブリー!!
吸盤が吸い付き、悶える姿も素敵でしたわ(笑)
しかし、亀ちゃん。
食べた感想が「噛むとイカが、凄いイカに・・・」って。
「噛んでやっとイカになったの?」と上田さんに突っ込まれる始末。
流石、ボキャ貧ですわ・・・(爆)

そうそう、最後、生きた状態でイカ貰ってましたね。
あれ、どーしたんだろう・・・(←そりゃ、食べただろう)

たったひとつの恋 2話(10/21)感想
2006年10月22日 (日) | 編集 |

リビングのTVは、日本シリーズを観戦する両親&旦那に奪われた為
私と娘達は2階のTVで「ひと恋」鑑賞。
一見、肩身が狭いよーな状況なんですが。
しかし、これが、案外GOOD!なのよ。
可愛いと騒ぎ、大興奮しても、いるのは同じように騒いでる娘達だけ。
人目を気にしなくて良いって、素晴らしいわー(爆)

さて、そんな大興奮で終えた「ひと恋・第2話」なんですが。
まず、弘人の素直さにびっくり。
菜緒に負けず劣らずのストレートな物言いに胸キュンですよ。
また、弘人&菜緒には、自分を理解してくれる仲間がいて羨ましいなぁ、と。
亜裕太と裕子、この二人、ホント良い子よねぇ。
甲は・・・ま、面白いから置いておこう、かな(違)
しかし、聖。
雑誌のインタビューで、脚本家の北川さんに「やり過ぎ!」って
言われないか心配って言ってましたが。
2話を観て全て分かりましたわ(笑)
そんな聖、凄く可笑しくてGOOD!なんですが。
亀ちゃん達、笑い堪えるの大変そうですよね(笑)

それでは、本日のツボシーンなど。

菜緒が置いていったクリーニングの袋を見詰める弘人の表情&左足がツボ。
一応、工場の経営者にも関わらず、1番下っ端風な所も好き(苦笑)

亜裕太&菜緒の会話。
弘人は、本当は素直で優しいと。
ただ、それを隠そうとして嘘付いたり、悪ぶったりするんだと言う亜裕太。
あいつばっかり、急いで大人になっていったんだのセリフが、
そのまま亀ちゃんにも当てはまる様な気がして、切ない。

船の上で、亜裕太にハロウィンの約束の事を聞かれる弘人。
何か・・・亜裕太に迫られてるよーに見える私は病気?(爆)

自室のベッドに座る弘人。
破れたジーンズの膝小僧、シャツから覗く華奢な首筋に激萌え。

続いて廉君の面倒を見る弘人。
いや、これ!野ブタ。の時も思ったんですが。
ベッドの上の兄弟・・・何であんなに色っぽいんですかね?
廉君の胸に耳を近づける弘人。
ん?と、ちょっとな・・・のセリフ!もう、激萌えなんですけどーー!!

弘人の胸に耳をあて、心臓の音が好きだと言う廉君に対し
「そんなにこれ好きなら、廉にこれやるよ」と弘人のセリフ。
これ、何か複線がありそーな気がするのは私だけ?
ドラマ当初から実は思っていた事なんですが。
菜緒か廉君、どちらかに弘人の・・・みたいな。
でも菜緒は再発の可能性のある病気なのよね?
だったら違うのか?
ま、この先の展開を楽しみに待ちましょう。

祭りのシーン。
待ち合わせ場所に菜緒がいる事に、戸惑い驚きつつも嬉しく思う感情。
また、それを隠そうと悪ぶる弘人を演じる亀ちゃん、上手いなぁ、と。

菜緒&弘人の会話。
「嘘付いて悪かったな。ごめん・・・なさい」って!
これ、反則だよーー!!
何であんなに素直なの?可愛いったらないわ。

裕子に熱烈アプローチの甲。
あまりの熱烈ぶりに、裕子どん引きなんですが。
男3人、女2人・・・
男1人余るのは、本人の嫌な予感通り、聖演じる甲なのか?
甲も良いヤツなんだよー、不器用なだけで(苦笑)

弘人に「お前」と言われた裕子に嫉妬する菜緒。
突然、ヨーヨー釣りの「オレンジのイガイガ」が欲しいと駄々。
これねぇ、好きでもないヤツがやったら、怒るよね、確実に。
って、私だったら例え好きでもムッとするかも・・・
いやー、弘人って寛大ね(笑)
しかし、亀ちゃんの後姿の細い事!!
腰、お尻のラインの細さが堪りませんね。

約束通り「オレンジのイガイガ」を菜緒に渡す弘人。
菜緒の「あなたが取ってくれたのだから欲しいんだよ」とか
弘人の「あんただから取って来た」のセリフ。
観ているこっちが、恥ずかしいぐらいなんですが(苦笑)
それでも、20歳ぐらいの恋愛ってあんな感じだったかも?と
懐かしく感じました。
ま、遠い昔の記憶ですがね・・・(爆)

さり気無く、差し出される弘人の手。
すぐには手を繋げず、オレンジのイガイガを手に載せる
菜緒がまた可愛くて。
でも、やっぱり繋ぎたいのよね。
手を繋いで走るシーンは、本当に良かった。
恋愛って良いわーーって、思いましたもん。

弘人の家から、菜緒の家が見えると聞き、ベランダからイガイガを振る菜緒。
それを頬杖ついて窓から見る弘人の表情がツボ。
一生懸命、振ってる菜緒を見ていたくて、中々、電話しない弘人。
しかも、携帯がないから、親に隠れての電話・・・
いやー、懐かしいシチュエーションだわ(苦笑)

そっちからも、何か振ってとお願いされ、懐中電灯を振る弘人。
一旦、断っておきながら、この行動。
これもまた反則でしょう(笑)

さて、そんな「ひと恋」なんですが。
2話での進展は、お互い良い感じになりつつも、菜緒の家柄を
弘人が知って・・・と言う所。
また、要潤さん演じる「お兄様」のシスコンぶりに
これは今後、かなりの強敵になるよーな予感。
亀ちゃんのビジュアルも、すこぶる良く、次回が楽しみ。

所で・・・
エンディングの主題歌「僕らの街で」とタイトルが入っていましたね。
後、1話と歌が違ってた!!
しかし、聴けば聴く程、良い曲だわ。
発売は12月7日・・・
まだまだじゃん(涙)

oricon style 10/30号 感想
2006年10月21日 (土) | 編集 |

今週発売の女性誌やTV誌などの週刊誌の殆どに
仁君の会見に関する記事が載ってるんですが。
「oricon style」にも「THIS WEEK’S NO.1 NEWS」で載ってます。

【oricon style 10/30号】

P6、7 赤西仁(KAT-TUN)活動休止会見
P6 会見レポ&24時間テレビ「赤西仁からメンバーへの手紙」 
P7 ゆっち、仁君、淳之のショット
会見レポは、ま、知ってる部分が殆どですが。
私的に知らない部分があったので、読んで良かったかな、と。

P56、57 TV INTERVIEWに亀ちゃん。
ま、これも読んだ事のある内容が多いんですが。
P57のショットがGOOD!なので、良しとしよう(笑)
ちなみに次号のTV INTERVIEWは、聖&ゆっちの「YOUたち!」です。

ズームインSUPER 10/20 ロケ密着
2006年10月20日 (金) | 編集 |

本日のズームインSUPERは、西尾アナの亀ちゃんロケ密着。
朝から朝まで(涙)ロケで頑張る亀ちゃんを癒そうと
西尾アナが横浜名物でおもてなし。

亀ちゃん、台本見ながら何やらブツブツ。
「ちょっと待って、頭冷やして来ます」
それって、弘人のセリフ?

横浜でロケしているにもかかわらず、中華を食べていないと亀ちゃん。
西尾アナが用意した北京飯店の最高級「北京ダック」を食べる仕草が
まるっきり小動物で可愛い。
またコメントが「噛んだら凄い北京ダック」「北京ダックですね」と
相変わらずなのも可愛い(苦笑)

続いて、温泉大好き亀ちゃんに足湯のプレゼント。
早速、足をつけた所、ずっと朝から靴下を履いていた亀ちゃん。
靴下のカスがお湯に浮き「弘人、貧乏なので」と苦笑い。
それに対し「そんなカスも素敵」と言う西尾アナ、流石!(笑)

足湯で暖まったら、眠くならないですか?と、1泊58万円の
ロイヤルスイートルームのベッドを用意しましたと西尾アナ。
亀ちゃん、ベッドに上がるも「固くないですか?これ?!」と足でドンドン。
「木ですよね?」の言葉通り、ベッドは木で、枕が本物(笑)
亀ちゃんのトーン低めの「すげー」が可笑しいんですが。
それでも、気持ち良いと横になる亀ちゃん。
更には、夜景も用意しましたとパネルをセッティングされ
「芸能界入れて良かったと思いますね。こんな事までして頂いて。
亀梨和也で良かったなと」のコメントに大爆笑でした。

僕らの街で 発売決定!
2006年10月20日 (金) | 編集 |

発売日(12月7日)決定しましたね。
5人でのシングルという事で、複雑な気持ちはあるんですが。
良い曲なので、CDという形になるのは、やはり嬉しい。
それに、仁君も口ずさんで歩いてるって言ってたもんね。

さて、そんな 3rdシングル。
種類も3種類での発売です(苦笑)

《初回限定盤》 CD+DVD ¥1,680
<CD> 
1.僕らの街で 
2.未定  
<DVD>「僕らの街で」ビデオ・クリップ

《通常盤/初回プレス仕様》 CD ¥1,200
1.僕らの街で  
2.未定
3.未定(ボーナストラック)
4.僕らの街で(オリジナル・カラオケ)
5.未定(オリジナル・カラオケ)
6.未定(ボーナストラックのオリジナル・カラオケ)

《通常盤》 CD ¥1,050
1.僕らの街で
2.未定
3.僕らの街で(オリジナル・カラオケ)
4.未定(オリジナル・カラオケ)

※初回盤と通常盤のジャケットは異なります。
(通常盤/初回プレス仕様と通常盤は共通です)

とゆー事は・・・
今回は、初回限定盤&通常盤/初回プレス仕様を購入すればOK?
いや、待てよ・・・
初回プレス仕様の通常盤と普通の通常盤。
そもそも、このカップリング曲は共通なのか?
何か・・・
結局、3種類全て購入しなければならないよーな気がする・・・(苦笑)

オリジナル・サウンド・トラック
2006年10月19日 (木) | 編集 |

「ひと恋」サウンド・トラック、もう発売されるんですね。
11月29日(日)発売 2,500円

日テレ屋Webアマゾンでも予約受付中。

サウンド・トラックって、あまり購入しないんですが。
特にドラマのサウンド・トラックは。
うーん、でも、これは、ちょっと迷うなぁ・・・

TVぴあ 11/1号 立ち読み(笑)
2006年10月19日 (木) | 編集 |

今週のTV誌、全て立ち読みで終了だったのですが(笑)
購入を迷ったのが、関ジャニ∞表紙の「TVぴあ」
関ジャニ「’06秋の7人語り」のトークが非常に面白い。
石川在住の私としては、隣県である富山&福井の事が話題に上っており
面白さ倍増(苦笑)
雷鳥の中で ”鱒寿司” を食べたとか、福井からはバスで東京に帰ったとか。
福井には空港がないから、飛行機は無理だけど。
それにしても、バスって・・・
富山からも電車だし。
何だか親しみを覚えましたわ(笑)

亀ちゃん的には「ひと恋」2&3話のあらすじ。
3話で亀ちゃん、土下座する事に?!
いやーん、見たいわぁ、亀ちゃんの土下座(←S?)

後は連載中のプロデューサー「ひと恋」日記。
それによると亀ちゃん、1話のパーティーシーンを朝5時まで撮影。
続いて6時半に「喰いタンSP」の撮影。
1人24時間テレビ状態だったとか。
その日の午後はオフだった亀ちゃん。
午後3時頃、意識を無くし、翌朝6時まで全く目を覚まさなかったらしい・・・
頑張ってるのね、亀ちゃん(涙)
その頑張りが、みんなに伝わりますように(願)

TVぴあ、次号は亀ちゃん&聖が表紙。
TVガイドは、亀ちゃん&綾瀬さん。
中身を見るまでもなく、次号は購入決定ですね(笑)

雑誌 立ち読みで思う事
2006年10月18日 (水) | 編集 |

仁君の記者会見後「信じて待とう」と決め、踏ん切りを付けたハズ
だったんですが。
今週発売の女性週刊誌&TV誌に仁君の記者会見ショットが
載ってるのを見ると、やっぱり切ないなぁ、と。
好意的に書かれている「女性自身」とは対照的な「週刊女性」
仁君が、そしてKAT-TUNが、ある事ない事、真実とは
かけ離れた事柄を書き立てられるのを見るのは、本当に辛い。
今後も面白おかしく、興味本位の憶測でしかない記事を
目にする事もあるんだろうなぁ、と。

それでも、竜ちゃんの”KAT-TUN MANUAL”
「僕達には信じることしかできないので、皆も赤西が今以上
格好良くなって戻ってくる事を信じましょう」の言葉。
他の誰でもない、メンバー自身が「信じよう」と。
ならば、やはり私達も「信じて待つ」しかない。

しばらくは5人のKAT-TUNだけれど。
1人で頑張る仁君に負ける事なく、更に進化したKAT-TUNを
見せてくれるハズ。
そんな仁君、KAT-TUNを信じています。

いつか・・・
そう、いつか、この騒動を笑って話せる日が来ると信じて・・・

oricon style & TV Japan 感想
2006年10月17日 (火) | 編集 |

先週発売の雑誌の感想。
今更、アップもなぁ、と思わなくもないんですが。
ま、一応(苦笑)

【oricon style 10/23号】

P26~29 NO.1主題歌☆NO.1ドラマを探せ!! 亀ちゃん&聖インタビュー
ショットの方に真新しいものはありませんが、インタビュー記事が盛り沢山。
亀ちゃん&聖のやり取りも面白く、買わずとも立ち読みをお勧めします(笑)

P56 ロッテ クランキーCM 「スキップ篇」 
亀ちゃん「KAT-TUNの”キュート担当”一番手」と書かれてます。
更に「王道アイドル爽やか路線が絶妙にマッチ」とも(笑)
全体的にアゲアゲな内容で、恥ずかしくなるぐらいですわ(爆)

今週号の予告にも亀ちゃんの名前あり。
また買わねばならないのか?!(苦笑)

【TV Japan 11月号】

P24~27 暗闇を救うひとすじの光 「ひと恋」メンバー5人のインタビュー
インタビューの内容的には、これと言った事はないんですが(苦笑)
ドラマの内容として、弘人の父親は負債を返済する為、保険金をあてにして
自殺しているとか、弘人の元彼女や、亜裕太もキーパーソンになって来ると。
3話でひと区切り・・・の他、6話で船上のシーンからラストにかけて
1つのクライマックスともいえる衝撃的展開があるとか。
これ読む限り、ホント、目が離せない雰囲気。
今後、視聴率がついて来ると良いんだけどなぁ。
だって、あんなに亀ちゃん頑張ってるもの。
このままじゃ、不憫でならないわ・・・(涙)

You and J no.3
2006年10月17日 (火) | 編集 |

昨日、届いていた「You and J no.3」
何て微妙なタイミングなんでしょ(苦笑)

KAT-TUNのページとしては、デビューから半年が経過し
改めて感じる変化等に対する6人のインタビュー。
この内容もまた、今の時期には微妙。
ホント、何でこのタイミング?と苦笑いせずにいられませんわ・・・

続く、関ジャニ∞のページは松竹座&すば倉バンド。
ああ、良いなぁ、関ジャニファンは・・・と、ちょっと嫉妬(苦笑)

で、NEWSは、山ピーだけなのねぇ。
NEWSだと、小山君&亮ちゃんが好きなんだけどな。

そうそう。
会報と一緒に郵送されて来た青い封筒。
開封する前から、関ジャニのコンサだと分かってはいましたが。
石川県にも来るのねぇ。
秋のツアーは富山、福井と来て、石川は外されてたもんね。
関ジャニかぁ・・・
折角、石川に来るんならと、行ってみたいよーな気も。
娘達の分と一緒に申し込んでみるか?
うーん、迷う所だわ・・・

メレンゲの気持ち(10/14) 感想
2006年10月16日 (月) | 編集 |

ホント、今更な感想なんですが(苦笑)
取り合えず、アップしておこうかと・・・

さて、2回目の出演となる「メレンゲの気持ち」
前回出演時の亀ちゃんは、ビジュアル最高だったんですが。
今回の亀ちゃんも負けてません!
衣装も私的大好物(笑)フード付きパーカー、襟ぐりに引っ掛けたサングラス。
どちらもツボですわー

新コーナー「思い出 TOKYO 百景」
ゲストの思い出に残る場所を紹介するコーナーなんですが。
亀ちゃんは、都内某所露天風呂。
スーパー銭湯や、健康ランドが大好きだという亀ちゃん。
先日、Tシャツを脱いでスッポンポンになった所、小さな男の子二人が
「サイン下さい!」と走って来たとか。
で、亀ちゃん、そのスッポンポン状態でサインした、と。
在り得ない・・・
子供ならではの成せるワザだわ(苦笑)

亀ちゃん、お風呂に浸かってのぼせると、上がって休憩するそうなんですが。
その際、99%もの高確率で寝てしまう・・・と。
当然、全裸で爆睡状態の亀ちゃんに、ハリセンボンの近藤さん
思わず「無防備!」

その無防備・マッパ状態で、平気で1時間ぐらい寝てしまう亀ちゃん。
起きて寒くなるとゴロゴロ転がり、再び露天風呂にボチャンと入るそーな。
何、その可愛い生き物。
是非とも捕獲・・・
いや、せめて一目で良いから見てみたい(爆)

続いて、ハリセンボンの箕輪さん。
以前、バイトしていたスーパーで、社員さんに初めて告白されたが
全くタイプでは無かった為、彼氏がいると咄嗟に嘘を付いて断ったと。
そこで亀ちゃん、ボソリと「勿体無い」と。
おいおい、何気に失礼だな!(苦笑)
一方、断られた社員さんの「マジで?!」発言。
亀ちゃん、ツボにハマッタのか「もう一回、どんな感じで?」と箕輪さんに
リクエスト。
箕輪さんの「マジで?!」に、左膝を抱えて笑う姿が可愛いのなんのって。

この流れから、恋愛話へ。
基本、告白派の亀ちゃん。
中1の時にマドンナ的存在の女の子に廊下で「好きです」と告白。
いやー、ストレートだねーー
その後、下駄箱で待ち合わせて一緒に帰ったりしていたそうですが。
中学生らしい、ほのぼのとした話じゃないですか(笑)

さて、毎日、忙しい亀ちゃん。
ストレス解消は、やはりお風呂(笑)
家ではロウソクを点け、好きな音楽を流しての入浴。
最近はモーツアルトも聴くとか。
ふーん、家にもあるなぁ、モーツアルト。
娘達のピアノ絡みなんですが・・・
私も聴く事にしようかな♪

最近、水にもハマってる亀ちゃん。
ゲストの白石さんお勧めの水を試飲し、どんな感じ?と感想を求められ
「水ですね」と(笑)
亀ちゃん・・・
水飲んでるんだから、水に決まってるじゃないの。
久本さんには「コメント求めたのが間違いだった」と言われる始末(苦笑)
ま、でも、この辺のおバカぶりが、何とも可愛らしいのよねぇ。

後は「ひと恋」絡みで、綾瀬さんの天然キャラ話。
この時の亀ちゃんが、また楽しそうで可愛いのよ!
しりとりを提案したりと、現場で頑張ってる亀ちゃん。
綾瀬さんの天然に癒されながら、頑張って欲しいものです。

ゴチSP 感想
2006年10月15日 (日) | 編集 |

亀ちゃんの出演が決定してからとゆーもの、楽しみにしていたゴチSP。
期待通りの面白さで、家族で大爆笑。
亀ちゃんが出演する番組は、殆ど観ない両親も
この番組は別だったよーで(苦笑)

さて、そのゴチSP。
今回の設定金額は5万円。
負ければ、単純計算で40万円+おみや代。
一体、総額いくらの自腹になるんだ・・・

で、亀ちゃんの気になる財布の中身なんですが。
「何時もはもっと少ないけど、今日は2万円下ろしました」と5万円の所持金。
亀ちゃん、それだと自分の分しか払えないよ?(苦笑)
しかし、設定金額を聞いた時の亀ちゃんの唖然とした顔。
最年少らしく、GOODでしたわ(笑)
更に「(負けても)貸さないからね」と言う太一君に爆笑。

亀ちゃん一品目「天然帆立貝のロティーフォアグラのコポー添え」
高額自腹回避に必死な亀ちゃんの姿が可愛いんですが。
「サフランってなんですか?」って・・・
家の次女(小2)ですら、知ってるのに。
これは前途多難(苦笑)

緊張した面持ちでオーダー品を食べる亀ちゃん。
凄いフラッシュに他出演者も、びっくりなんですが。
食わず嫌いの時のよーに震えてなくて、ちょっと残念(笑)
で、ここで太一君「肛門直腸検査」の話題提供。
岡村さんの「亀梨君、食べてるでしょ!」に大爆笑ですわ。
さて、肝心な亀ちゃんの予想金額は7,800円。
正解は6,600円。
差額1,200円 ま、これぐらいの誤差なら・・・

おみや代も自腹金額に含まれる事に呆然とする亀ちゃん。
そりゃそーだ、おみや代だけでも95,000円。
所持金5万円じゃ、おみや代すら支払えないものね(苦笑)

SP料理「タラバ蟹のルーレ ジャパニーズスタイル」
SP料理を賭けた「ゴルフだって勝ちたいんや!ゲーム」は
亀ちゃん 0点で終了するも、岡村さんが-10点(笑)
希望通りの商品をオーダーする事が出来たんですが。
予想金額18,000円に対し、正解が7,500円。
か、亀ちゃん、倍以上、違ってるよ!
この瞬間、ヤバイかも・・・とワクワク(←鬼)

まとめてオーダー後の亀ちゃん。
「来て良かったなと思って帰りたいです」とストップ。
この仕草がまた可愛いのよねーー

さて、いよいよ、結果発表。
しかし、亀ちゃん。
中島さんにビリだと予想され、更には岡村さんに
「値段の付け方、ちょっと変だったもんね」と自腹要素満載。
不安に揺れる瞳が、また堪らないんですよねぇ。

1位、2位の結果から、食べ過ぎたらしいと確信する亀ちゃん。
「天然スズキ キャベツとベーコンの蒸し焼き」の追加注文を猛烈に後悔し始め
「スズキだよー」「スズキが・・・」と崩れる亀ちゃんが激カワ。
結局、55,800円で 6位抜け。
中途半端と言えば、中途半端なんですが(笑)
総額516,900円もの自腹にならなくて良かったかなーと。
しかし、皆に借金する亀ちゃんの姿。
正直な所、見たい気持ちは多少、ありましたケドね(←鬼)

そうそう、亀ちゃん。
「普段、お腹いっぱいになる前に食べる事に飽きる」と言ってましたが。
お腹いっぱいじゃないのに、食べる事に飽きる?!
そんな事って、あるんだ。
私には有り得ませんわ・・・(爆)

たったひとつの恋 1話(10/14)感想
2006年10月14日 (土) | 編集 |

アップしたい事が、山積みにあるんですが。
何から手を付けて良いかさっぱり。
しかも、このまま放置される可能性も無きにしも在らず(え?)

さて、そんな山のよーな課題の中(笑)
最初のエントリーは、やはり「ひと恋」
順序完全無視で、すいません(苦笑)

亀ちゃんのナレーションから始まった「ひと恋」
低い声で抑え気味に話す亀ちゃん、良いわーー

釣りに誘われる弘人。
顔を洗う、その腕の細さ・・・なんて羨ましい・・・
また、釣り竿を持って防波堤を走る亀ちゃんの可愛い事。
何を着ても、何をしてても、ホント可愛いわぁ(←盲目)
しかし、聖、よく変顔してますね(苦笑)

料亭の玄関で待つ弘人、甲、亜裕太の三人。
甲&亜裕太の後ろで、二人の会話を聞いている弘人の表情がツボ。

パーティー会場での弘人。
わざと軽く装う弘人の姿が、屈折感ありありで、何気にツボ。
擦れてる亀ちゃんの演技、大好物なんで(笑)

プールサイドの弘人&菜緒。
このシーンの亀ちゃんのビジュアル最高!!
鎖骨のライン、シャンパンを飲む際の右手人差し指、堪りませんわ。
プールに落ちた・・・いや、自ら飛び込んだ弘人。
泳ぐ亀ちゃんのオデコが気になりますが(爆)
綺麗な泳ぎっぷりに感心。
流石、アイドル亀梨和也(笑)
しかし、普通、プールに落ちたコンタクトレンズは探さないだろー
絶対、見付かりっこないもの。

従業員制服(ウェイター?)姿の弘人。
いや、これ!コスプレよ、コスプレ!!(爆)
制服フェチな私には堪りませんわーー
激萌え制服姿で階段を上がる弘人。
顔にかかった無造作な前髪、冷めた表情の亀ちゃん、カッコイイーー!!
流石、クール&ビューティーが似合うアイドルNO.1だわ(←独断と偏見)

おや?
菜緒の身体の具合が悪かったのか。
そっか、そーなのか・・・
しかし、お父さん役の財津さん、予想外に似合ってて、ビックリ!
しかも、欲しいものがあったらバイトしなさいだって。
素晴らしいお父さんだ・・・

弘人の家の窓をたたく甲。
聖を見た亀ちゃんの素のよーな笑顔がGOOD!
所で亀ちゃん、卵、片手で割れるのね(笑)

船の上の三人。
このドラマ、タバコを吸うシーンが何度も出て来るんですが。
弘人がタバコを見詰めて考え込むシーンが1番のツボだったかな。
親指を唇に当てる仕草なんて絶品でしたわ。

そうそう、裕子ったらバイトしてるのね、横女なのに(笑)
しかも、ハーゲンダッツで。
偉いぞ!裕子!!

家では家事もします、の弘人。
白のTシャツ姿の亀ちゃんの細さ、薄っぺらさに激萌え。
ハロウィンの待ち合わせ場所に現れる弘人。
不機嫌そうに歩く亀ちゃんの姿も、また素敵(苦笑)
私にも「久し振り」とテンション低く声をかけて欲しいものですわ(←嫌であろう)

さて、萌え所だけを、さらりと列挙して来ましたが。
このドラマ、ストーリー的にも良い雰囲気。
北川さんらしい世界とゆーか、どことなく懐かしい感じがして・・・
テンポも良いし、セリフも無理なく、さらりと入って来る。
観ていて理解に苦しむ部分も無く(爆)
これは期待して良いかも?!

で、迎えたエンディング。
主題歌 KAT-TUN 
えぇぇーー?!
これも曲名の発表は無しですか?!
見落としたかと思ってリピしちゃったじゃないの(苦笑)

曲の印象は、まず、小田さんらしいなぁ、と。
小田さんの歌声が聞こえる様な気がしましたもん。
亀ちゃんから始まるソロも、最初、違う人かと思ったぐらい。
小田さんに「強く歌って」とアドバイスされたと言っていた亀ちゃん。
その所為なのかな?
いつもの歌い方と違うよーな・・・
でも、良い感じでハーモニーも綺麗。
凄く優しい曲で好印象でしたわ。

あ、後・・・
エンディングの弘人&菜緒が手を繋ぎ眠ってるシーン。
高校教師(真田さん&桜井さんのヤツね)を思い出しました・・・

[続きを読む...]
BAILA & TV LIFE 感想
2006年10月13日 (金) | 編集 |

さて、ショックを受けつつも、そこはやはり、亀ちゃんファンの私。
冷たいと言われようが、考えても仕方が無い事・・・と割り切って
亀ちゃんファンを続けて行きたいと思います。
よって、いつもの亀ちゃん溺愛のプログに戻りますが。
それを不快に思う方がいらっしゃるのであれば、ごめんなさいね。

【BAILA 11月号】

この手のファッション誌、ホント、重いですよねぇ。
更に、それに比例するかのよーに値段も高い(苦笑)
しかし、この「BAILA」立ち読みでもOKかも?と思わなくもない・・・
特に「GLAMOROUS」を見た後だと余計に。
そう思っているのに買っちゃう私って、ホント、無駄使い女だわ。

P40、41 BAILA SPECIAL INTERVIEW 2 
黒のコート姿の亀ちゃん。
メイクが薄く、自然体な感じなんですが。
イマイチ好みじゃないかなー、と。
この2ページで700円は、かなり高額かも(苦笑)
インタビュー内容は、亀ちゃんらしい1本筋が通った精神論。
古風な亀ちゃん、大好きです。

【TV LIFE NO.22】

亀ちゃん&聖の「ひと恋」コンビが表紙。

P3~5 COVER TALK 亀ちゃん&聖
表紙と同じ衣装で、じゃれ合う二人。
聖を後ろから抱きしめたり、頭に噛り付こうとしてみたり。
P4の小さなショット、頭コツンで抱きつく亀ちゃんが彼女のよーに見える(笑)
同じページの大きなショットの亀ちゃん。
その挑発的な目は誰に対してなのかしら?(苦笑)

P6、7、23 「ひと恋」収録ルポ
既にお馴染み(笑)プールサイドの収録ルポ。
入水前のテストショットが初出かなぁ?
P23の入水後、寒ッ!と手を合わせてるショットの亀ちゃんが
本当に寒そうなのよねー

さて、そんな亀ちゃん渾身の「ひと恋」第1回放送まで後2日。
24時間テレビで発表があってから、ここまで、長かったよーな
経ってみると短かったよーな。
これから3ヵ月の間、亀ちゃん演じる弘人が観れる事は
本当に幸せなんだなーと思います。
来る14日(土)21時には、TVの前に正座して観たいと・・・(←嘘)

仁君休業について メンバー コメント
2006年10月13日 (金) | 編集 |

J-Web & J-Net にKAT-TUNメンバーのコメントが
アップされましたね。
亀ちゃんの正直なコメント、また他メンバーのコメントを読み
この騒動で、初めて泣きました。

仁君、亀ちゃんの気持ち、ちゃんと伝わってるよね?
多くの仁君ファン、KAT-TUNファンの仁君を信じる気持ち
裏切らないで下さい。
必ず帰って来て下さい。
メンバーも、ファンも、信じて待ってます。

仁君 緊急会見
2006年10月13日 (金) | 編集 |

仁君の活動休止・・・
私は自他共に認める亀担であり、”仁君を信じて待つ”と決めた以上
先のエントリーも、通常営業に戻りアップしたんですが。
どうも、乗りきれないとゆーか。
多分、自分が思ってる以上にショックを受けてるんだと思うんですね(苦笑)
亀ちゃん溺愛で、KAT-TUNファンの私。
そのKAT-TUNが、しばらくの間、5人で活動する事になる・・・
亀ちゃんを観たい、KAT-TUNの亀ちゃんを観たい。
でも、5人のKAT-TUNは・・・
凄く複雑な気分です。

仁君の会見、NEWS ZERO( 00時01分頃) で、流れるようですね。
脱退&引退は無いと否定している事に、まずは一安心。
会見の途中からは、淳之&ゆっちも登場したとか。
会見、見るの辛いなぁ・・・って言ったらヘタレですかね?(苦笑)

仁君 活動休止 正式発表
2006年10月12日 (木) | 編集 |

仁君の活動休止、事務所から正式に発表がありましたね。
語学留学で半年間。
学業の進捗状況によっては、更に伸びる可能性もあるとか。
半年・・・
ファンにとっては、長い時間になりそうですが・・・

語学留学とは別に、仁君が自分を見詰めなおす時間としての半年間は
短いかもしれないし、長いかもしれない。
KAT-TUNを離れ、客観的にみた時に、KAT-TUNとしての
自分の存在価値を再認識してくれたら。
KAT-TUNには無くてはならない ”A” なんだから。
みんな信じて待ってます。
”KAT-TUN” の ”A” の場所に帰って来てくれる日を。
半年後、亀ちゃんの横に立つ仁君を、どうか観る事が出来ますように。

仁君 活動休止
2006年10月12日 (木) | 編集 |

あまりの衝撃的な事態に、しばし呆然としましたが・・・
心の奥底にあった不安が現実になってしまったなぁ、と思ったのも事実。
何時までも発売未定なDVDやCD、予定の立たないドリボズやコンサート。
これらの理由も分かった様な気がしました。

デイリースポーツでは、年内活動休止となっていますが。
事務所からの正式発表は無し。
この状況ではコメントもし辛いのですが。
「ひと恋」の主題歌において、仁亀のハーモニーが聞かれないという事実。
小田和正さんのバラード曲という事で、期待していた分、凄くショックです。
また何もこの時期に・・・と思わなくもない。

ただ、仁君も悩み抜いての事だと思います。
ならば、その選択を受け止め、静かに見守りたいな、と。

私は亀ちゃんファンですが、亀ちゃんのホームグラウンドである
”KAT-TUN” が大好きです。
KAT-TUNメンバーは、亀ちゃん、仁君、淳之、聖、竜ちゃん、ゆっち
以外に在り得ません。
6人が、それぞれの場所で活躍しながらも、帰って来る場所は
”KAT-TUN” であって欲しいと願っています。

仁君、休業後、充電が完了したなら ”KAT-TUN” の ”A” の場所に
帰って来てくれますよね?
成長した ”赤西仁” を ”KAT-TUN” でも見せてくれますよね?
信じて待っているファンが大勢いる事、忘れないで下さい。

秋のサルヂエ祭り 2006
2006年10月11日 (水) | 編集 |

本日のサルヂエSP、亀ちゃん達「ひと恋」メンバーは
てっきり、出題組みだと思っていたのですが。
徳ザルの出張なぞなぞ勝負だったのねー
しかも、これまた予想外に早い段階での出演。
その後は「ゴチSP」&「ひと恋」のスポットCMのみと
PCしながら、観るには丁度良い感じでしたわ(苦笑)

さて、その出張なぞなぞ勝負。
勝てば金一封、負ければ、徳ザルを膝枕し、耳かきする罰ゲーム。
亀ちゃん曰く「その絵を撮ろうとしてるだけ」には大受けしたんですが。
徳光さんは、男の亀ちゃんに膝枕して貰って嬉しいんでしょーか?(笑)

なぞなぞ出題前のウォーミングアップである「旗揚げパニック」
野菜のお題 玉葱 → おたま → 大根 → 結婚 と続いたんですが。
「これ超難しいんですけど」と言った聖、ホント、ギリギリセーフ(笑)
亀ちゃんの「”玉葱”の後の”おたま”は難しい」発言が可愛い。

続くお題は食べ物。
「これ、自分が食べれれば赤で良いんですか?」と質問する聖に爆笑。
まず平岡君が脱落し、亀ちゃん vs 聖の一騎打ち。
結局、1番危な気に見えた聖が優勝し、1本210円の高級バナナを獲得。
一方”タコ”で脱落した亀ちゃん、もしかして”凧”と勘違い?
言い訳したそーな口振りで、座り込んで悔しがる亀ちゃんが激カワ。

金一封 or 罰ゲームを賭けた「なぞなぞ勝負」
「素晴らしい物語りを読みながらするゲームって何?」と言う問題なんですが。
ヒントを出されても、亀ちゃん達が答えた「イス取りゲーム」を聞いても
最初、ピンとこなかった私って、頭が固いのかしら・・・
しかし、考える時間は60秒だったにも関わらず、ちょっと待ったをかけ
聖と二人でコソコソ相談する亀ちゃん。
仲良さ気で良いんですが。
平岡君も仲間に入れてやってくれよーー(苦笑)

そうそう、正解後の亀ちゃんのガッツポーズ。
予告で流れてたのと違う気がするんですが・・・
私の気の所為でしょーかね?

購入誌 感想
2006年10月11日 (水) | 編集 |

今週のTV&雑誌は「ひと恋 祭り」
雑誌購入費用も馬鹿になりませんわー(苦笑)

【ザ・テレビジョン 10/20号】

白い衣装の亀ちゃん&綾瀬さんが表紙。
亀ちゃんの優しく見詰める眼差しが儚げでツボ。
レモンを持つ左手すら繊細に見えます(苦笑)

P11 New Shot 「ひと恋」
例のプールのシーンなんですが。
亀ちゃん、デコ全開(苦笑)
眉間に皺を寄せ、菜緒の頬に手を触れる弘人。
この亀ちゃん、すっごく寒そう・・・
打ち合わせ中、女豹のポーズで取材陣にサービスとゆー見出しのショット。
しかし、亀ちゃん、何で突然、豹のポーズ?
ま、可愛いから良いケド(笑)

P14~16 「ひと恋」で LOVE モード急上昇!
カトリーヌあやこさんの「ひと恋」解説。
亀ちゃんは”傷ついてかわいそう”な役が似合うと。
また「どんどん傷ついて欲しい(笑)打たれて傷ついて
それでも愛をつかむっていう切実な恋物語を期待しています」とも。
ドSなリクエストと言われていますが、うん、確かにそれ、観たいかも(爆)
P16 左下のシャンパングラスに手をかける弘人のショット。
首筋&鎖骨のラインが絶妙で激萌え。

P20、21 亀ちゃん&綾瀬さん「ひと恋」インタビュー
背中合わせで、頭コツンの亀ちゃん&綾瀬さんのショット。
この身長差、良いですねぇ(苦笑)
この亀ちゃんも、ビジュアル絶好調でGOOD!
P21の手を繋いだショット。
亀ちゃんの今にも吹き出しそうな笑顔が可愛い。
インタビュー中「貧乏な役は初めて」と言う亀ちゃんに
「でも、似合ってた。つなぎとか、工場=家の雰囲気とかが」
と話す綾瀬さんに爆笑。
また、その後の亀ちゃん&綾瀬さんの対話も面白く
亀ちゃんの「和也くんは結構オレ様」発言にも大爆笑。

【an・an】

P44、45 ’06 好きな男 亀ちゃん&聖
この亀ちゃん、まだ襟足が長く、メッシュ前の髪型なんですが。
前髪のボリュームも良く、さらさらストレートがGOOD!
首に巻いたストール、ロングニットカーディガンの袖の長さもツボ。
インタビューも面白く、この二人の組み合わせ、好きだなーと。

P93~ ’06好きな男・嫌いな男ランキング
亀ちゃん、結構ランクインしてます。
・好きな男・・・5位
・抱きたい男・・・1位 ← 何か物凄いリアルな気が(苦笑)
・恋人にしたい男・・・4位
・ブレイクしそうだと思う男・・・1位 ← まだブレイク前だと?
・かわいいと思う男・・・3位

【女性自身 10/24号】

表紙に”亀梨和也「15センチ断髪」新オーラ撮”とありますが。
中身はカラーではなく、モノクロ2ページ。
何だよー、期待してたのに(苦笑)
とは言え、どのショットも中々、捨て難く・・・
結局、お買い上げ。
ま、今回は「テレビガイド」は我慢したから、良いかなーと(←そんな問題?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。