旦那一人&娘二人持ち・・・更に地方者。 逆境にもメゲズ 亀梨和也・溺愛中
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかよし 6月号 感想
2007年04月28日 (土) | 編集 |

今日からGW突入ですねー
って、私は今日、仕事でしたけども。
ちなみに、明日からは暦通りの休日なんですが。
人込みの中、遠出をする気はないので。
近場でのんびり過ごせると良いなぁ、と。
あ、でも、旦那の実家には行かないと・・・泊まりで・・・(泣)

さて、仕事帰り、書店に立ち寄った所、子供達の定期購読誌である
ちゃお & なかよし 6月号が、もう発売されててビックリ。
GWの関係で早いんですねぇ。

なかよし 6月号】

表紙右上隅「わたしたちの王子さまっ」と、小さな亀ちゃんのショット。

折り込みピンナップ(表面のみ)
1番大きなショットが、ブサカワ気味な笑顔の亀ちゃん(爆)
ただ、下睫のバサバサ感はGOOD!
後は小さなショットが7枚あるんですが。
ま、それ程ツボなショットも無く・・・
可も無く、不可も無く・・・と言った所でしょーか。

旅にまつわるインタビューでは、旅先で怖い話をしたり、
肝試しをするのは超楽しいと言ってますが。
亀ちゃん、肝試しではリアクションを外に出さないタイプなんだとか。
例え凄くビビッても「別に怖くねーよ」と強がるんですって。
もう、何て可愛いんでしょ!!(笑)

以上、亀ちゃんが載っているのは、このページのみなので。
購入する程のものでも無いかな、と(苦笑)
ホント、次女の定期購読誌で良かったわ、これ。

スポンサーサイト
oricon style 5/7・14号 感想
2007年04月27日 (金) | 編集 |

「特急田中3号」の主題歌である「喜びの歌」
本日放送分から、仁君を加えた6人バージョンになってましたね。
6月6日に発売されるシングルも、勿論、6人バージョン。
とゆー事は・・・
5人バージョンの「喜びの歌」って、物凄く貴重なんじゃ?!
恐らく、もう表舞台には出て来ないですもんね。
そう考えると、何だか勿体無い気がするなぁ(苦笑)

さて、それでは、雑誌の感想をさっくりと。

【oricon style 5/7・14号】

P5~10 赤西仁 帰国&復帰 会見レポート
P5 立ち姿ロク-ン横並びショット
迷いが無く、すっきりとした表情が印象的なメンバーショット。
仁君の横に立つ(←ここ重要)赤のジャケット姿の亀ちゃんがツボ。

会見時のショット、レポート共に、どの雑誌よりも多くページを割いており
女性誌やTV誌を購入するより、断然、お買い得かと。
後、WSでは順序パラパラに見ていた会見の模様が
きちんと整列した形で読めるのも嬉しい(笑)

P11 仙台コンレポ
アンコールのメンバーショットでは、仁君の手を掴み、手を上げる亀ちゃん。
肩を組んだショットが無いのが残念ですが。
ま、贅沢は言うまい(苦笑)

P13 「cartoon KAT-TUN ? You」 NO.1の理由
V10となった作品の紹介、”スペシャルなプロ集団が放つ強い吸引力”との
見出しから始まる文章といい、ライターさんの”愛”が感じられます。

P61 ジャニーズSONG 花ざかり
ページ下半分にKAT-TUN

P66 CD新譜情報 ALBUM編
ページ上半分にKAT-TUN interview
とは言え、既出の内容ですケドね(苦笑)

カートゥン KAT-TUN 第4回(4/25)感想
2007年04月26日 (木) | 編集 |

今日は、会社の食事会(←社長の奢り)だったんですが。
今、物凄く、お腹が苦しいです・・・
豆腐料理のコースとはいえ、あんなに食べちゃねぇ(苦笑)
そうそう、帰る際、お土産まで頂いたんですが。
そのお土産とゆーのが、生麩のデザートセット。
何でも”食わず嫌い王決定戦”の”おみや”で紹介されたものだとか。
しかし、流石に今日は、もう食べられないので。
明日の楽しみにしておこうかと(笑)

さて、それでは、さらっと「カートゥン KAT-TUN」の感想を。

★100Q 所英男さん

格闘技には全く興味が無かった為、所英男?
誰、それ??状態だったんですが。
この方、結構、面白くて好きかも(笑)
ノゲイラ vs 所 伝説の試合をVTRで見る亀ちゃんの
すげーー!!と喜ぶ姿が可愛い。

KAT-TUNにかけたい技は?の質問に「アキレス腱固め」と所さん。
聖曰く「腹黒イルカ」が登場し「田口かけてもらえよ!」のテロップが(笑)
で、前から思っていたんですが。
この番組のテロップの突っ込み、凄く可笑しいですよね。
特に昨日のテロップは最高でしたわ。

「アキレス腱固め」の犠牲者となった淳之&ゆっち。
それを見て自ら志願するMな亀ちゃんが素敵(爆)

ポリッシャーを操作するKAT-TUN。
所さん曰く「ポリッシャーの心得」通り、腰&気合いを入れ
電源を入れて(笑)操作する亀ちゃん&竜ちゃん。
しかし、2人共、超へタレ。
思うに君達、全然、腰が入ってないよ(笑)

所で、亀ちゃん「これだべ」とか「いてーべ」とか・・・
またしても、中居兄?的な発言が。
ワザとやってる?(苦笑)

★DAT-TUN5 武田修宏さん

また下手な小芝居を・・・
しかも、亀ちゃんったら、噛んでるし!
で、5回負けたら、罰ゲームがあるって?!
なのに、今回は勝っちゃったのよねぇ。
ああ、罰ゲームが・・・(苦笑)

TV誌 感想
2007年04月25日 (水) | 編集 |

今週発売の女性誌には、仁君復帰の記事が載るだろうと思ってましたが。
今日発売のTV誌、ザテレビジョン&テレビガイドにも、載ってましたねー
ま、女性誌と共に立ち読みで終了しましたが(苦笑)
仁君の真っ直ぐな笑顔が印象的でした。

さて、それでは購入したTV誌の感想を。

【月刊 ザテレビジョン 6月号】

5人が表紙のKAT-TUNって、これで見納めかな?
だとしたら貴重品(笑)

P4~7 KAT-TUN Full Srottle!
P4、5 表紙と一転、ちょい悪テイストなメンバーショット。
P7 こちらを見上げる亀ちゃんの表情に激萌え。

インタビューでは、いろんな芽が出てくるといいな、と。
KAT-TUNには、こんな面もあるんだと、いつも新しい感想を貰えるような
グループになれればいいな、と話す亀ちゃん。
”cartoon” の様な ”KAT-TUN” 目指し、頑張って下さい(笑)

そうそう、メンバーを漫画キャラに例えると?の質問なんですが。
聖の答えがマニアック過ぎて分かりません(苦笑)
でも、亀ちゃんを例えた”デンデ”だけは分かる!(←これも愛?)
ちなみに、各メンバーが考えた亀ちゃんのキャラは以下の通り。
「花より男子」の道明寺 by 淳之
「ドラゴンボール」のデンデ by 聖
「るろうに剣心」の剣心 by 竜ちゃん
「巨人の星」の星飛雄馬 by ゆっち

P8、9 「カートゥン KAT-TUN」にギューッと密着!
これが、どのショットも良い!!
楽しそうな収録風景が垣間見れて VERRY GOOD!
所で、先週のSEAMOさんがゲストの100Q。
スキンシップの話題になったそうなんですが(カットされてましたよね?)
その話の間、聖の膝(正しくは膝に置かれた聖の手)の上に
亀ちゃん、ずっと手を置きっぱなしだったそうで(←証拠写真あり)
亀ちゃんたら、また”熱く”なっちゃったのかしら(笑)

【telepal f 6月号】

表紙に聖。

P28~31 2年目KAT-TUNの新たなる挑戦
P28の亀ちゃん、足の開き具合が微妙にオヤジっぽいんですが。
ま、ビジュアルが◎なので、良しとしよう。

P29 ピースする亀ちゃんの小さなショットが可愛い。
インタビューでは、最近、結構プライベートでも
メンバーで集まるようになったと亀ちゃん。
で、ゆっち、亀ちゃんの家には週2回ぐらい行くと話してるんですが。
それに対し、亀ちゃん「ぜーっったい中にはいれないんだけどね」って。
ゆっちが哀れ過ぎる・・・(苦笑)

KAT-TUN’S MANUAL.19
2007年04月25日 (水) | 編集 |

昨日、更新された「KAT-TUN’S MANUAL.19-K」
亀ちゃんの「いっつもありがとう。」から始まる文面。
この半年間の事、ファンの思い・・・
ちゃんと、分かってくれてるんだなぁ、と涙が出ました。
でも、亀ちゃん、謝る必要なんて全然無いんだよ。
5人で頑張って来た事、ファンはちゃんと分かってる。
堂々と胸を張って良いんだよ。

それと ”これが俺達が出した答え”
亀ちゃんが、KAT-TUNが出した”答え”なら
もう何も言う事は無い。
その”答え”が間違って無かったと、そう言えるかについては
これからのKAT-TUN次第。
そんなKAT-TUNを、これからも見続けて行きたいな、と。
何だか、すっきりとした気分で、そう思いました。
亀ちゃん、ありがとう!!

Myojo 6月号 感想
2007年04月24日 (火) | 編集 |

今朝のTVもKAT-TUNの話題あり。
この調子で、どんどん行っちゃえーー!!って感じなんですが(笑)
”オリコンV10”達成なんですってね。
発売されたシングル3枚、アルバム2枚、DVD5枚(ドリボズ含む)が
全て1位を獲得。
結成以来10作連続1位獲得は、史上初だそうで。
個人的には、記録にこだわるタイプではないんですが。
それでも、こういった結果が出るのは嬉しいですよね!

さて、それではドル誌の感想です。

【Myojo 6月号】

P16、17 「カートゥン KAT-TUN」潜入ルポ
P17 「DAT-TUN5」でのオフショットがGOOD!
ダーツを竹とんぼの様にクルクル回してるショットや
ちんまり座って指スマしているショットが激カワです。

P22 「春セレブグッズ」プレゼント祭り
めずらしくプレゼントページの亀ちゃんが可愛い(苦笑)

P42~51 KAT-TUN モーソー族集結!!愛羅武勇祭り
そー言えば、募集してましたねぇ、ファンの果てしない妄想(爆)

P44 お弁当を手渡してくれる亀ちゃん
「はい、これ」って感じの表情が激カワ。

P45 部屋で寝てる亀ちゃん
か、かわいいー!
もう、どーすれば良いのか分からないぐらい(←何それ?)可愛い!!
こんな表情で寝られた日には!
瞬きする間も惜しんで、見続けますね!!

亀ちゃん、モーソーは夢や憧れに近い?とか、モーソー=遠い現実などと
言ってますが。
ファンのモーソーは、そんな半端なもんじゃないですよ?(笑)

P51 制服姿(ブレザー)の淳之がツボにハマった・・・(苦笑)

別冊付録 YOUNG SONG 
KAT-TUNのオフショット表紙&セカンドアルバム特集あり。

ポポロ 6月号 感想
2007年04月23日 (月) | 編集 |

今日のWS、仙台公演のアンコールの映像が流れてましたねー
多分、流れるだろうと思い、各WSの録画予約はしてたんですが。
これ、編集するの大変かも・・・
ま、でも、久し振りのロクーンの映像だもんね。
笑顔の仁亀コンビは最高だったし。
編集作業、喜んでやらせて頂きましょう(笑)

それでは、ドル誌の感想を。

【ポポロ 6月号】

両面ピンナップ
表面 真っ赤な KAT-TUNが目に痛い(苦笑)
裏面 スーツ姿のKAT-TUN 亀ちゃん&ゆっちのスーツ姿が最高!

P20~29 KAT-TUN
P20 小首を傾げた亀ちゃんが可愛い。
P24 亀ちゃんソロショット
ノースリーブにスカル柄のストールとゆー衣装なんですが。
亀ちゃん、腕といい、肩の丸みといい・・・
ホント、太ったのねぇ~
私的に、これがギリギリのラインかも(苦笑)
最近オレ情報では、Wiiにハマっている様子。
そのゲーム、家にもあるんですが。
あれは、確かに面白い(笑)

P92、93 15歳の青春 KAT-TUN
表紙&ピンナップ(表面)と同じく、真っ赤なKAT-TUN。
しかし、亀ちゃんの笑顔が微妙(苦笑)
亀ちゃん、15歳の頃は”迷走”してた、と。
15歳・・・って、中学3年生よね?
私、何も考えてませんでしたわ、その頃。
しかも、何も考えないまま、現在に至る(爆)

仙台公演 終了
2007年04月22日 (日) | 編集 |

仙台公演、無事に終了した様ですね。
仁君はアンコールで登場したそうですが。
ロクーンに違和感は全く無く、みんなの笑顔が印象的だったと聞きました。

仁君の復帰がコンサ途中になる事に関しては
正直な所、疑問に思う事もあったんですが。
だって、5人で作り上げたコンサだし・・・
しかも、名古屋&広島は既に終わっている訳で。
後、仁担さんの中には、5人のコンサを見るのは辛いと
今回、チケットの申し込みをしていない方がいる事・・・
そういった事を考えると、どうなのかな、と。

でも、昨日&今日の仙台公演のレポを読んでいると
やっぱり、ロクーンに戻るのは早い方が良かったのかも?と(笑)
で、コンサに行きたくても行けない、仁君ファン
そして、KAT-TUNファンの事を考えるとするならば。
ここは、TVにバンバン出演して行くとゆーのはどうでしょう?
TVなら、大勢のファンを安心させる事が出来ると思うんだけどなー
って、今クールのドラマ班が2人もいるから無理だよねぇ。
ま、一応、要望とゆー事で(笑)

oricon style 4/30 感想
2007年04月21日 (土) | 編集 |

昨日の復帰会見のWSを、編集 → DVDに落とす作業中
ふと思った事があるんですが。
仁君が帰って来た事は確かに嬉しい、それは間違い無いんですよ。
ただ、WSを見ていると、仁君ばかりがクローズアップされてて・・・
勿論、復帰会見なんだから、それは当然なんですが。
それでも、何かそこに割り切れない気持ちがあるとゆーか。
5人の頑張り・・・
仁君が帰って来る場所を、守って来たのはKT-TUNなんだよって。
そう言いたくなる私は、心が狭いんでしょーね、きっと。
ま、単なる戯言だと聞き流してくださいねー(苦笑)

さて、それでは雑誌の感想をさらっと。

【0ricon style 4/30】

表紙にKAT-TUN。
見事なまでの5人バラバラな衣装が、いかにもKAT-TUN(笑)
また亀ちゃんの「ん?」って感じの表情がツボ。
椅子がスケルトンなのもグッドジョブ!!

P13~23 KAT-TUN
P13 メンバーショットの亀ちゃん・・・背、低っ!(爆)
全員ポケットに手を突っ込んでいる所が、何気に可笑しい。

P14 亀ちゃん、並んで歩く時は、少し先に歩いた方が良くてよ?
大きく見えるから(←しつこい?)

P17 竜ちゃんとボーリングのピンを持つ亀ちゃんがツボ。
これ、でも、絶対に計算だわ(苦笑)

インタビューは、2ndアルバムについてなんですが。
亀ちゃんお勧めの「FREEDOM」本当はクリスマスの曲で
「僕らの街で」のC/W候補でもあったとか。
しかし、亀ちゃん、ソロでやるのは嫌だとゆー事で
みんなで歌う事になったと。
逆に「サムライ☆ラブ☆アタック」は、みんなで歌う予定だったのに
「L・O・V・E・た・ぐ・ち」(笑)
その他も内容盛り沢山で、読み応えあり。

P23 何気にみんな変顔なのね・・・
ってゆーか、笑顔が非常に胡散臭い(爆)

復帰会見
2007年04月20日 (金) | 編集 |

復帰会見があるってゆーのに、今日は「名探偵コナン」試写会の日。
まさか、録画したWSを観たいから・・・とゆー理由で
連れて行かない訳にもいかず(苦笑)
子供達共々、観てきましたよ、コナン君。
ま、結構、面白かったですケド(笑)

で、先程、録画してあったWSを見たんですが。
ちなみに「2時っチャオ!」「ザ・ワイド」「スーパーニュース」(笑)

半年振りのロクーンの姿、亀ちゃんの隣に仁君がいる・・・
この半年間、5人でのKAT-TUNの頑張りは、勿論、分かっているし
5人のKAT-TUNが ”不完全” だったとは少しも思いませんが。
それでも、KAT-TUNは仁君がいて、6人でKAT-TUNなんだなと
今日、この会見を見て改めて感じました。

亀ちゃん、淳之、聖、竜ちゃん、ゆっちの言葉。
特に聖の言葉は、正直な話、私の気持ちそのままで・・・
留学の話を聞いた時は、全く理解出来ず、戸惑ったりもした。
それでも、この半年間は決して無駄では無く
KAT-TUNとしてのチームワークも強くなったと。
復帰について、NYで仁君と話し合った時、残されたメンバーが
どれだけ苦労したか分かってくれているのか等、キツイ言い方もした。
それでも、しこりを残したまま、スタートは出来なかったから・・・
と話す聖の言葉に涙が出ました。

言い方は悪いかもしれませんが、半年間の我が侭を許してくれた
事務所、メンバー、信じて待ち続けたファン、全てに感謝しつつ・・・
KAT-TUNの ”A” として、一生懸命、働いて下さい(笑)
これからの仁君、これからのKAT-TUNに期待しています。

仁君帰国&会見予定
2007年04月19日 (木) | 編集 |

仁君が帰国したようですね!
詳細は分かりませんが、ニッカンスポーツスポーツ報知によると
明日(20日・金)都内で会見が予定されているとか。

どうか良い知らせとなりますように!!(願)

カートゥン KAT-TUN 第3回(4/18)感想
2007年04月19日 (木) | 編集 |

昨夜、一眠りしてから「カートゥン KAT-TUN」を観ようと思ったんですが。
亀ちゃんのラジオの声が、あまりにもツボだった為
ゲスト出演した「東貴博のヤンピース」を聴く事に。
何十年振りに(苦笑)ニッポン放送を聴いたんですが、いや、面白かった!
リスナーは、やっぱり中高大学生が多いんですよね?
生電話の相手が中高生が多く、そのお母さんが亀ちゃんとの生電話に
舞い上がってたので(←私もあーなると思うケド)

流れで(←え?)「KAT-TUNスタイル」も聴いたんですが
これも面白かった。
ちょっとラジオ自体にハマったかも(笑)
しかし、淳之・・・
最近、気になってたんですが、亀ちゃんの事「和也」って呼んでますよね?
いや、勿論、良いんですケド。
淳之が?!と、ちょっと意外だったので(苦笑)

さて、それでは「カートゥン KAT-TUN」の感想を少し。

★オープニング

淳之のウザさが、回を重ねる毎にパワーアップしている・・・
彼は、今後もこのキャラを貫き通すんでしょーか?(笑)
亀ちゃんは、少し目が腫れぼったいものの、ま、ビジュアル的には問題無し。

★100Q SEAMOさん

SEAMOさん、あんな過去のある方だったとは(笑)
初の男性ゲストとゆー事もあってか、下ネタ&オッパイネタありと
これぞ深夜番組!って感じ。
淳之は自ら、オッパイ星人である事を暴露してるし。
竜ちゃんは、おばぁちゃんであってもオッパイは大事と
そーゆー事なんですね?(笑)
焦って慌てる竜ちゃんが、激カワです。

★DAT-TUN5 インパルス・堤下さん

亀ちゃんの真剣な顔がツボなんですが。
カッコイイとゆーより、小動物のように可愛いんですよねー
人生最大に太っている所為か?
ダーツを投げる時のアップ映像・・・
頬の膨らみがリスの頬袋に見えて仕方ないんですよ(笑)

それにしても、ダーツ対決2連敗とは・・・
淳之は、上手なんだけどなぁ。
後のメンバーがイマイチ?(爆)
初勝利となる日は何時なのか?
頑張れ!KAT-TUN!!

ラジオの声
2007年04月18日 (水) | 編集 |

野球放送の延長が無いと思って喜んでいたら
「バンビーノ」の放送時間が拡大なのねぇ。
とゆー事で、今日の「カートゥン KAT-TUN」は
日付けが変わった00時15分からの放送。
最近、DVD観たり、CD&ラジオ聴いたりで寝不足なのに(←自業自得)

そうそう、ラジオと言えば。
電波状況が悪かった我が家周辺、いつの間にか改善されていた様で。
昨日、亀ちゃんがゲスト出演した「R-one KAT-TUN」
いとも簡単に電波をキャッチし、クリアに聴く事が出来ました。
で、初めてラジオから流れる、亀ちゃんの声を聴いた訳ですが。
何なの?あのハスキーな亀ちゃんの声!
もう激萌えなんですケドーー!!
夜中にも関わらず、テンション上がりまくりで
終わってからも、眠れやしない(笑)
仕方が無いので、セカンドアルバムを聴きながら寝ようと思ったんですが。
淳之のソロ曲で、またしてもテンション上がりまくり。
完全に選曲ミスでしたわ(爆)

さて、今日は、これから一眠りしようかな?

cartoon KAT-TUN ? You 感想
2007年04月17日 (火) | 編集 |

昨日の「少年倶楽部」収録に亀ちゃんがゲスト出演したんですってねー
「00’00’16」と「I’ll be with you」の2曲を歌ったとか。
その他(←亀梨マニアとか・笑)にも出演しているそうなので
来月の「少年倶楽部」は要予約!!

さて、明日、アマゾンから「cartoon KAT-TUN ? You 」の
初回限定盤&初回プレス仕様が届く予定なんですが。
本日、通常盤のみフライング購入して来ました(笑)
だって、待ち切れないんだもん!

で、一通り聴いた感想なんですが。
ソロ曲以外は、ミディアムテンポな曲が多く、私的好みだな、と。
「Jumpin’ up」は、ライブで聴くと凄く盛り上がりそうだし
「うたいつづけるとき」も、是非、生で聴いてみたい。

で、ソロ曲なんですが。
バラエティーに富んでいるとゆーか、メンバーらしさが出てるなぁ、と。
聖のソロは、凄くカッコイイんだけど、歌詞が際どいのねー
ゆっち&竜ちゃんは、期待通りの”らしさ”で、これまたGOOD!
で、問題は淳之ですよ。
あれは、私の予想を遥かに超えてましたね(笑)
あまりの衝撃に車の中で笑い出す始末(←1人で)
アニメソングも真っ青ですわ。

最後に亀ちゃんのソロ曲なんですが。
これ、今までの亀ちゃんのソロ曲の中で、1番好きかも。
歌詞とメロディーがすっと頭の中に入って来て、良い感じ。
また、台詞の部分の低く囁く様な亀ちゃんの声が、激ヤバです(笑)

月刊 Songs 5月号 感想
2007年04月16日 (月) | 編集 |

「月刊 Songs」って、近所の本屋には置いてないのよね・・・
仕方がないので、仕事帰りに遠征して購入して来ましたが。
全く!交通費まで掛かる男だな、亀梨和也!!(爆)

【月刊 Songs 5月号】

表紙にKAT-TUN。
ふっくらした頬に、ふんわり柔らかい表情の亀ちゃん。

P1~12 KAT-TUN
P2、3 メンバーショット
亀ちゃんの見下した様な表情が、悪梨テイストでGOOD!
「ずっと同じ路線ではいきたくない。自分がまず楽しみたいから」
と言う亀ちゃんが”らしい”なぁ、と。
良い意味でファンを裏切り続けて欲しいかも(苦笑)

P5 亀ちゃんソロショット&インタビュー
この亀ちゃん、良いわーー!!
真っ直ぐ、こちらを見詰める眼差しにドキドキです。
インタビューでは「傷つくより、傷つける方が痛みが深いと思う」
と言う亀ちゃん。
これは、確かにそうかな、と。
傷つけた事って、ずっと忘れられない様な気がするし。
それを踏まえて、亀ちゃんがこだわったというソロ曲の歌詞
じっくり聴いてみたいと思います。

最後に亀ちゃん。
「自分の思い通りにいかない部分さえも楽しみたい。今の気分は
”頑張ります” っていうより ”楽しんでいきます” っていう感じかな」
と言ってるんですが。
今までの亀ちゃんだったら ”頑張ります” とだけ言ってた気がする。
何か亀ちゃん、少し大きくなった?(苦笑)
考え方に良い意味での余裕とゆーか、幅が出て来たのかも。
うん、良い傾向だわ(笑)

P10、11 思い思いに寝転んだメンバーショット
この亀ちゃんの口元、何だかエロいんですケド。
誘っているよーにしか見えませんが?(爆)

P82~88 僕らの街で ピアノ・スコア
長女に弾いて貰おう、そうしよう(笑)
 

喜びの歌 予約開始
2007年04月15日 (日) | 編集 |

昨日&今日の広島でのライブ、非常にマナーが良かった様ですね。
ちょっと嫌な話を聞いていたので・・・
レポを読ませて頂いた時、正直、ほっとしました。
KAT-TUNもファンも、気持ちが良いライブじゃないとね!!

さて、6月6日(水)発売の「喜びの歌」
アマゾンでも予約が開始されましたねー
早速、初回限定盤&通常盤の2枚を予約したんですが。
春は税金納入とゆー嫌な季節でもある訳で。
これから、2台の自動車税&固定資産税の支払いと出金ラッシュ。
またコツコツと、KAT-TUN預金しないと・・・ねぇ(苦笑)

喜びの歌
2007年04月14日 (土) | 編集 |

昨夜の「特急田中3号」なんですが。
今まで聖が演じた、どの役よりもハマリ役かもしれない(笑)
今後の展開が非常に楽しみなドラマかな、と。

そうそう、主題歌の「喜びの歌」
亀ちゃんの声が耳について離れないのは、ファンだからでしょうか?
愛してる~ 愛してるぅ~♪のフレーズなんて、脳内エンドレスですよ(爆)
歌詞もテンポも、良い感じだし。
どんな衣装で、どんなダンスをして歌うのか?
歌番組での披露が、ものすごーく!楽しみですわ♪

所で・・・
今日から始まった「喰いタン2」
”KUI-TAN” の文字が ”KAT-TUN” に見えてドキドキするのは
絶対に私だけでは無いハズだ(爆)

oricon style 4/23号 感想
2007年04月13日 (金) | 編集 |

今朝の「はなまるカフェ」は聖がゲストだったんですが。
これ、いつか亀ちゃんも出演して欲しいなぁ、と思ってる番組なんですよねー
ま、淳之の時はグラサン姿でお弁当、今日の聖は変顔ショットと
一応、写真では出演してますケドね(笑)
今後、何かTBS系列で、ご縁が無いものか・・・
その際は、是非!フレンドパークの方もお願いしたいですわ(←欲張り)

さて、それでは雑誌の感想です。

【oricon style 4/23号】

book in book KAT-TUN ~ Real を手に入れた男たちの1年 ~ 
P1 昨年のデビュー会見時のメンバーショット

P2、3 Real Face ドームコンショット&ライブレポート
P2の方は、淳之が泣いている所をみるとオーラス前日のものかな?
いや、でも、やっぱりオーラスか??

P4 YOU ビデオクリップ&レポート
レポの方は、そうそう!そーなのよ!!とファンの気持ちを
見事に代弁してくれており、読む価値あり。
で、亀ちゃん、このビデオクリップ撮影中に”山Pの出るMステに来い”
と電話で呼び出されたとか。
そっか、あの飛び入りの日に撮影してたのかー
リアルタイムで見てて、びっくりしましたもんね。
で、次の瞬間、録画してた自分に拍手しましたもん(笑)

P5 デビュー会見 ~ カウコンまで、昨年1年のKAT-TUNの軌跡。
こうして見ると、昨年は、本当に怒涛の1年だったなぁ、と。
ファンもついて行くのに必死でしたもんね(苦笑)

P6、7 SPECIAL INTERVIEW
P6の亀ちゃん、人生最大に太ったらしい、ふっくらとした頬(笑)
インタビューでは「地面にはリアルが詰まってて、空には夢が詰まっている。
空を見ながらも、きちんと地面を歩いていければいい」という
聖の言葉が印象的なんですが。
その後、すかさず「コケるなよ(笑)」と茶々を入れる、ゆっちが素敵。

P7 KAT-TUNが表紙のオリスタ3冊のショット
ちなみに、来週号はKAT-TUNが表紙。
となれば、買わねばなるまい!

裏表紙 通常盤ジャケット写真のセカンドアルバム広告

【TV LIFE 4/27号】

ついでに、昨日購入の雑誌の感想を・・・(苦笑)
P159~161 KAT-TUN
P159 メンバーショット
この亀ちゃんの髪色、パッキンとゆーより、オレンジに見える。

P160、161 5分割ソロショット&インタビュー
淳之のソロ曲が強烈だったと話す亀ちゃん。
「俺も歌いて~っ」と思ったとか(←ホントにぃ~?)
一方のゆっち、自分のソロ曲の次がインパクト大!な淳之のソロ曲の為
”自分の曲の印象が薄まり、いい迷惑だ”とぼやいております(笑)
 

カートゥン KAT-TUN 第2回(4/11)感想
2007年04月13日 (金) | 編集 |

淳之&聖のドラマに番宣、ライブDVDに カートゥン KAT-TUN。
来週にはセカンドアルバム発売・・・
KAT-TUNファン耐久レースの様になって来ましたが(苦笑)
亀ちゃんのドラマ出演が無い分、気分的&時間的にも余裕あり(笑)
それでも「カートゥン KAT-TUN」の感想が遅れるのは
やはり放送時間の所為よねぇ。
深夜枠で全然、構わないんですが、放送終了後、すぐに感想アップは
どう考えても、難しい時間帯ですよね。

さて、その「カートゥン KAT-TUN」なんですが。
1回目の放送よりも、テンポ良く進行し、良かったんじゃないかと。
オープニングトークもKAT-TUNらしさが出て来たし。
そうそう、そのオープニングトークで亀ちゃんの「盛ったべ」発言。
中居兄か!と思わず突っ込んだのは私だけじゃないハズ(笑)
聖の頭~顔を撫でて黙らせるのも可笑しかったですよね。

★100Q 森泉さん

身長は負けても(爆)可愛らしさじゃ、亀ちゃんも負けてません。
「100Q」コール時の首の傾け具合なんて、絶対に計算ですよ!
トークの方は前回に比べ、かなりテンポ良く進行。
メンバー全員が会話に参加している分、面白さも倍増。
しかし、亀ちゃん、あのパリス・ヒルトンのモノマネが分かるとは。
素晴らしい洞察力、恐れ入ります。
亀ちゃんなら「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」でしたっけ?
とんねるずの・・・
あれに出場出来そうですもん(笑)

ゆっちの犬がコケる真似をした際にヨダレを拭ったり、
妙にバイトの時給に詳しかったりと、中々、面白い亀ちゃんですが。
今回1番のツボは「男同士でも手を繋ぐ」発言でしよう!
メンバーにドン引きされ、呆然とする亀ちゃんの可愛らしい事。
必死に言い訳するものの、理解されず「あっ、そう・・・」って!!
何度リピした事か(笑)
上目遣いで聖を見る所なんか、可愛らしくてどうしようかと思いましたもん。
いやー、今回の主役は、間違い無く亀ちゃんよね(笑)

★DAT-TUN5 武蔵さん

こちらも、良かった!
あのスーツ姿、ダーツを投げる真剣な眼差し!!
武蔵さんのダーツの行方を見守る眼差しもヤバイですよね。
ここ1番!の時に「あれ?」な亀ちゃんが、スターになりきれてなくて
可愛らしくて(苦笑)
勝負に負けたくないKAT-TUNのセコさも面白かったし。
来週もダーツ対決がある様なので、また楽しみですわ♪

そうそう、来週と言えば。
竜ちゃんの頭が茶髪でしたね。
あれが噂の「コンサ期間限定茶髪」なんですね?
中々、似合っていて良いんじゃないでしょうか。

喜びの歌 発売決定!
2007年04月12日 (木) | 編集 |

やっと発売が決定しましたねー
しかし、ドラマの主題歌としては、発売がちょっと遅過ぎる様な・・・
だって、6月6日だと、ドラマ自体は終盤ですよね?
4月に3週連続リリースを期待してたんだけどなぁ(苦笑)
ま、でも、少し先にはなりますが、歌番組への出演は確実。
TBS系列の「うたばん」「CDTV」は間違い無いとして。
後は「HEY!×3」「Mステ」「音楽戦士」の出演が決まれば言う事無し!
ああ、6月が待ち遠しいわ・・・(笑)

「喜びの歌」 6月6日(水) 発売

【初回限定盤】 CD+DVD ¥1,680
 C D : 全2曲
 DVD : 「喜びの歌」ビデオ・クリップ

【通常盤】 CD ¥1,050
 C D : 全4曲(2曲+オリジナル・カラオケ2曲)

ザ・テレビジョン 4/20号 感想
2007年04月11日 (水) | 編集 |

亀ちゃんのラジオ出演、johnnys-net に次々とアップされてますねー
ただねぇ、殆ど石川じゃ聴けないんですよね。
とは言っても、聴けるものも、正直、聴く気があまり無く(苦笑)
だって、この家、昔から、綺麗にラジオが聴けないんですもん。
近所に大きな会社が建っており、電波障害があるからなんですケド。
テレビに関しては、その会社の対策により、大丈夫なんですが。
ラジオまではねぇ・・・
でも、17日の「R-One KAT-TUN」は聴きたいなぁ。
電波の1番良い状態の部屋、探しておこうかな(笑)

さて、それではTV誌、感想です。

【ザ・テレビジョン 4/20号】

ピーちゃん&まさみちゃんの月9コンビが表紙。
しかし、髪を切ってからのピーちゃんの可愛い事!!
亀ちゃん溺愛の私も、思わず見惚れてしまうビジュアルですわ。

P92、94 KAT-TUN
P92「カートゥン KAT-TUN」セットのソファに座り、
上を見上げたメンバーショット。
両手を広げてソファの背に置く亀ちゃんのビジュアルが完璧。

P94 ダーツ対決ショット
このスーツ姿、カッコイイわーー
これ、今日こそ、観れるんですよね?

所で、この「カートゥン KAT-TUN」
物凄くカットされてるんですねぇ。
先週のAIさんとのトーク、収録は100分超の長さだったとか。
半分以上、カットされてるって、ある意味、凄い事ですよ?(苦笑)

Live of KAT-TUN ”Real Face” 感想
2007年04月11日 (水) | 編集 |

昨日、フライング購入して来たライブDVD。
帰宅後、一刻も早く観たい気持ちを何とか抑えつつ
諸々の家事を済ませ、9時ぐらいから観始めたんですが。
まず通しで1回、その後、ツボシーンをリピしながら、もう1回・・・と。
結局、ベッドに入ったのは1時過ぎでした(苦笑)
お陰で今日は寝不足なんですが。
今夜も「カートゥン KAT-TUN」観なきゃならないんですよね。
明日も寝不足決定だな(笑)

さて、そのライブDVDの感想をさらっと。
まず、DISK1、ライブ映像に辿り着くまでが長い!(爆)
デビュー会見や、PV映像等、よく観るとツボシーンもあるんですが
一刻も早くライブ映像を観たい私としては、この時間は長かった(苦笑)

で、やっと始まったライブ。
金沢3公演しか知らない私としては、結構、新鮮でしたねー
オープニングから違うもの(苦笑)
ただ「GLORIA」や「Will Be All Right」が追加になっているものの
基本的な構成は同じ。
1年以上前になるにも関わらず、覚えているもんですね。
記憶が鮮明によみがえり、非常に懐かしく感じました。

やっぱり、ライブのKAT-TUNは最高!
亀ちゃんは、歓声を浴びてキラキラしてて、本当にカッコよかった。
聖が照れて出来ないと言っていたウインク、更に投げキスの連発は
流石、亀ちゃん!(笑)
仁亀のセクシーダンス&ハモリは、やっぱり最高で。
完全体のKAT-TUNを見せ付けてくれた感じ。

ただ、分かってはいたものの、MC &コスプレ大会の映像が
ばっさりカットされているのは、勿体無いなぁ、と。
コスプレ大会の修二@亀ちゃん、最高に可愛かったのにな。

各メンバーのソロ曲は、DISK2の横アリ映像の方が断然、良かった。
特に亀ちゃんのソロは、椅子に顔を伏せる仕草まで、きっちり入っており
ファンのツボを押さえてるし(笑)
これで、聖&ゆっちのソロがマルチアングルなら、バックで踊る
メンバーの映像も観れて、完璧な仕事でしたのに(苦笑)

ラストのゆっちの涙、そして挨拶・・・
WSの映像で、観てはいたんですが。
思わず、貰い泣きしてしまいました。
KAT-TUNが5人で頑張っている、この時期だから余計なのかな。
亀ちゃんの「ロクーン」発言も、可笑しくて笑っちゃうんだけど
”6人”という言葉に重みがあって・・・
仁君、このライブDVD、観てくれてますよね?
沢山のファンが待ってる事、忘れないで欲しいな、と。

最後に「YOU」のビデオクリップ。
これ、お蔵入りにならなくて良かった。
「SIGNAL」同様、近未来風な映像で、白を基調としたシンプルな感じ。
メンバーが優しい表情をしており、みんな凄く綺麗でした。
この曲を歌番組で歌うKAT-TUNが観れなかった事が
凄く残念だな、とも思いましたが・・・

duet 5月号 感想
2007年04月09日 (月) | 編集 |

今日、入学式&新学期を迎えた小中学校も多いんですよね。
家の子供達の学校は5日でしたケド。
そうそう、今回、長女(6年生)の担任が、校内1番人気を誇る
男性教師28歳に決定。
長女は、勿論、大喜びだったんですが、私も嬉しい訳で(笑)
今から、授業参観や通知簿渡しが楽しみですわ(爆)

それでは、ラストとなるドル誌の感想です。

【duet 5月号】

P103 KAT-TUNハードピンナップ
表面はセピア色のメンバーショットなんですが。
この演出が、良いんだか悪いんだか(苦笑)
ただ、亀ちゃんのビジュアルは問題無し。
裏面はカラーの各メンバーショット。
この亀ちゃん、おでこ丸出しで私的にちょっと・・・
更に、広い襟刳りから覗く鎖骨は良いんですが、
全体的に衣装、メイク、ポーズとホステスっぽく、頂けない(爆)

P105~115 KAT-TUN
P105 学ラン姿のKAT-TUNメンバー
この亀ちゃんも、おでこ丸出し。
とゆーか、今月号はもう、この髪型なのね(苦笑)
ま、でも、この亀ちゃんは美人さんなので許容範囲。

P106、107 亀ちゃんソロショット
学ラン&私服(衣装)亀ちゃんのソロショット多数なんですが。
全ておでこ丸出しにも関わらず、予想外に良い感じ(笑)
学ラン姿で敬礼しているショットや、靴を受話器にみたて
惚け顔の亀ちゃんがお茶目で可愛い。
また、拳銃を構えるポーズのアヒル口、ちんまり座り
考え込んでいる亀ちゃんがツボ。

インタビューでは、この撮影の2日前に髪を染めたとの事。
日に日に明るい髪色になって行くとゆー事で、そう言えば
髪色が定まらず、斑だなと。
で、亀ちゃん、免許の更新に髭を剃らず、髪をリーゼント風にして
ちょっぴりワルな感じで写真を撮って来たと。
それ、今は良いけど・・・
少なくとも3年、ゴールドなら5年間は、そのままの写真なのよ?
絶対、ヤバイですって(苦笑)

一方、友達を作るコツを聞かれた亀ちゃん。
きびだんごをあげる事(=自分から話かける事)と言ってますが。
これは、本当にそうだと思うので。
新学期を迎えた若い皆さんは、是非、トライしてみて下さい。
私ぐらいの年になると、中々、そんな機会も無いですからね(苦笑)

P116、117 SECRET FACEは、セカンドアルバム&コンサートについて。
P117の亀ちゃん、すっきりした表情の美人さんでGOOD。

POTATO 5月号 感想
2007年04月08日 (日) | 編集 |

今日、家族で兼六園へ花見に行って来たんですが。
ま、”花より団子”な家族なんで(苦笑)
団子は勿論、ランチにデザートと、ガッツリ食べて、帰って来ました。
そうそう、その時に大和と109を繋ぐ地下道(←ローカルネタ)に
「特急田中3号!」のポスターが貼ってあるのを発見したんですが。
主題歌を見ると”KAT-TUN”の文字が。
確か曲名は「喜びの歌」だったと・・・(←うろ覚え)
近々、発売が決定すると良いですよね♪

【POTATO 5月号】

P10 キラ☆キラポートレート KAT-TUN
この亀ちゃん、弘人っぽい衣装(←作業着ともいう)の悪梨テイスト。
髪が明るくなった所為か、数年前の亀ちゃんの様にも見えますが。
今の方が断然、良い(笑)

P35~42 KAT-TUN
P42 テーマが「ダミー」とゆー事で?マネキンとのツーショット。
亀ちゃんのシャツから覗く鎖骨&お腹がツボなんですが。
このツーショットのお相手のマネキン。
よく見ると、他のメンバーのダミーなんですよね。
亀ちゃんが頭を抱き寄せているマネキンは、淳之だったり。
他、淳之はゆっち、聖は亀ちゃん、竜ちゃんは聖で、ゆっちは竜ちゃんと
中々、凝っていて面白い。

P36、37 メンバーショット
この亀ちゃんも、数年前の亀ちゃんを彷彿させるショット。

P38 亀ちゃんソロショット
若干、右の口端を上げただけの笑みが、この髪色と雰囲気に
合っており、良い感じ。
インタビューは「自分のダミー」についてなんですが。
以前、読んだ事のある内容なので省略(笑)
ちなみに、ここでも姪っ子さんと一緒にディズニーランドへ
行った事を話してます。
亀ちゃん、よっぽど楽しかったのねぇ。

P164、165 ハート ビート KAT-TUN
今回のメインは淳之。
オフショット掲示板では、淳之ダミーにキス寸前の亀ちゃん(笑)

Wink up 5月号 感想
2007年04月07日 (土) | 編集 |

今夜、放送していた「今すぐ歌いたい最強のカラオケヒットソング」
全て本人の歌で見せてくれるとゆー事で、既出の映像ではあるものの
録画しつつ、リアルタイムでも見てたんですが。
狙い通り「青春アミーゴ」流れましたねー
しかし、日テレには沢山「修二と彰」の映像があるにも関わらず
何故、あの映像?
凄く亀ちゃんが幼くて可愛いんだけど、もう少し後の映像の方が
良かったかなーと(苦笑)
ま、でも、初(だっけ?)修二と彰の映像で、貴重かもしれませんね。

さて、それではドル誌の感想です。

【Wink up 5月号】

表紙にKAT-TUN。
パッキンメッシュ亀ちゃんの肩に置いた聖の手が何気にツボ(笑)

Special ピンナップ 両面KAT-TUN
表面は表紙衣装のジャケットを脱いだメンバーショット。
Tシャツ&タンクトップ姿で一気に夏!とゆー感じ。
裏面はオフショット満載で、これまたGOOD!

ソリッドピンナップ 表面・聖、裏面・淳之なんですが。
亀ちゃんじゃ無い事にプチショック。
すいません、傲慢な亀ちゃんファンで(苦笑)

P1~12  KAT-TUN
P1 ワイルドなホスト集団の様なメンバーショット。
亀ちゃんの半開きな唇がちょいエロ(笑)

P2 亀ちゃんソロショット
決して悪くは無いんだけど、良くも無い・・・かな?と(苦笑)
何てゆーか、疲れた感じに映ってません?
ま、でも、睫バサバサな感じはGOODかな。
インタビューは、ライブDVD&アルバムのPRが主なんですが。
よく考えたら「YOU」のビデオクリップって、ライブDVDの方に
付いて来るのよね。
アルバムの方に付いて来ない所が、ジャニーズ商法だなぁ、と(苦笑)
また亀ちゃん、プライベートで姪っ子さんとディズニーランドに行ったとか。
しかも、超有名なネズミと2ショットまで撮ったと?
そんな事が出来たんだ・・・(苦笑)
しかし、ディズニーランドに行ったとゆー事は。
以前、亀ちゃんが購入したネズミのエコバックって、ミッキ-の可能性が
大きいですよね?

P4、5 メンバーショット
この亀ちゃん、悪梨テイストでGOOD!

P9 KAT-TUN缶&カトゥーンチャレンジ!!!
今回のKAT-TUN缶は、ピースした時の”V”の角度。
亀ちゃんのクシャッと目を瞑った笑顔が非常にラブリー♪

カトゥーンチャレンジ!!!では、30秒間のプチプチ潰し。
亀ちゃん、276個との事なんですが、この記録、凄くないですか?!
どんな勢いで潰せば、そんな記録が出るんだ(苦笑)
ちなみに、私の場合、聖と同じ方法で潰し、反則となるでしょう(笑)

KAT-TUNアンサ-ズの亀ちゃんへの質問は好きな丼もの。
亀ちゃん、ネギトロ丼と親子丼をあげてますが。
私、このどちらも嫌いですわ(苦笑)
で、ここの小さなショットの亀ちゃんが良いのよ!
何故、こっちのショットを大きく使用しないんだ・・・

P89~92 2006年度 Wink up BEST SHOT TOP5
さらっと見た感じ、仁君&ピーちゃん率高し。

P100~102 伝言板
毎回、このコーナーが密かに好きだったりするんですが。
亀ちゃん、TOKIOの松岡君と何したんだろう?
非常に気になる所ですが。
ゆっちの仁君宛の伝言が嬉しかったかな。

P140 撮影こぼれ話
それぞれ木馬に乗っかるメンバーが可愛い(笑)

oricon style 4/16号 感想
2007年04月06日 (金) | 編集 |

そー言えば、ゆっちの連ドラ出演が決定しましたねー
光一王子主演の「スシ王子!」(テレビ朝日系 7月スタート)
何とゆっち、王子の相棒役に大抜擢ですよ!
既に沖縄・宮古島でのロケがスタートしてるそうですが。
ストーリー的に、その他の県でもロケがありそーな感じ。
水戸黄門ばりに、全国行脚して欲しいものですわ(笑)

【oricon style 4/16号】

表紙にKAT-TUNの文字あり。

P48、49 花より”春バラ”潜入レポートに KAT-TUN
ただ、この2ページだけなのよねぇ、載ってるの。
表紙の文字の割りにページ数が少ないな、と。
ま、次号も載る事だし、文句は言うまい(←言ってるし!)

第1回放送の収録レポ&製作会見のインタビューなんですが。
本番スタート直前、”ドラクエ”のテーマソングを口ずさみ、
緊張を解していたという KAT-TUNメンバーが可愛いなぁ、と。
後、亀ちゃん「ホントは声優になりたかった」との発言も。
そっか、それでカエルのモノマネが得意なのか!(笑)

他は、製作会見時のメンバーショットが大きい程度。
なので、立ち読みでもOKかなーという気がしないでもなく(苦笑)
収録レポも、第1回の放送は終了してますからねぇ。
新鮮味に欠けるかなと・・・(苦笑)

カートゥン KAT-TUN 第1回(4/4)感想
2007年04月05日 (木) | 編集 |

野球延長の為、放送開始が00:25~となった「カートゥン KAT-TUN」
初冠番組の記念すべき第1回目の放送は、絶対リアルタイムで見たい!
でも、翌日、寝不足になるのは辛い・・・とゆー事で。
昨夜は23時から1時間、爆睡させて頂きました(笑)
これで寝不足にならないだろうと思っていたんですが。
放送終了後、興奮冷め遣らず・・・
ベッドに入っても、眠れやしない(苦笑)
結局、寝不足なのねぇー

さて、その「カートゥン KAT-TUN」感想なんですが。
第1回放送とゆー事もあり、手探りな感じが見え隠れするものの
あっという間に時間が過ぎ、気が付けば放送が終了してました。
30分番組って、何だか物足りないですよねぇ?(苦笑)

★オープニング

亀ちゃんのアップからスタート。
まず、聖の白目&ゆっちの腹痛発言に爆笑し
亀ちゃんの「それじゃー、いっちょやってみっか!」に激萌え。
淳之のハイテンションぶりに、少々引いたものの(苦笑)
「100Q」のタイトルコールでは、メンバー全員がハイテンションに。

★100Q AIさん

AIさんって、面白い方ですよねー
第1回トークゲストとしては、申し分無いかも。
番組をグイグイ引っ張ってくれてますもん(笑)
田中真紀子さんのモノマネも笑えるぐらい似てたし。
「千と千尋~」のカエル対決は、欲目抜きで、亀ちゃんの方が上手い!
とは思いましたケドね。
後、竜ちゃんのカオナシ・・・
ま、あれはあれで良かったんじゃないかと。
結果的には、ウケてるんだし(笑)

しかし、淳之・・・
自分のポスターを「額に入れて飾ってある」との発言に
メンバーから「キモい~」と言われ
「浮気なんかさせないくらい愛しますからね」発言では
ゆっちに「一言一言ウザイな」と言われる始末。
今回、KAT-TUNメンバー内の主役は、間違い無く君だ!(笑)

そうそう、娘達も大爆笑してたんですが。
AIさんのバク宙が最高!
早速、真似して、明日、学校で披露して来るそーです(笑)

って・・・
え?もう終了ですか?!
激萌えスーツ姿の「DAT-TUN5」は??
えー!来週かよーー!!みたいな。
30分番組って、ホント、短いですよねぇ(泣)
面白かっただけに、物足りなさが・・・
ま、それでも来週が楽しみな番組で良かったですわ♪(←当たり前)

TVガイド&女性自身 感想
2007年04月04日 (水) | 編集 |

今回のコンサ、くじ引きでコスプレするんですって?!
で、亀ちゃんのセーラー服姿が、めちゃめちゃ可愛らしかったとか。
み、見たい・・・
ドームコンでも、セーラー服亀ちゃんが見れますように!!(願)

さて、それでは雑誌の感想です。

【TVガイド 4/13号】

表紙に冠を被ったKAT-TUN。
亀ちゃん、おでこ丸出しですが、許容範囲なので問題無し。
ただメンバー全員、メイクが濃いよーな・・・
とゆーか、修正のし過ぎ?(苦笑)

P3~5 KAT-TUN王国
P3 メンバーショット
シャツ&ジャケット&パンツ全て白の衣装で、頭に金の冠の王子様スタイル。
メンバー内では、リボンタイと1番王子らしい衣装の亀ちゃんですが。
やはり、ここは譲れない淳之が1番王子様(笑)
P4 亀ちゃんの下睫の長さがツボ。

P6、7 「カートゥン KAT-TUN」に潜入!!
こうして見ると、亀ちゃんの髪、確かにパッキンだわ。
髪の長さも良い感じだし、このままのビジュアルキープで
宜しくお願いします(笑)

対決企画では、第1、2回放送はダーツ対決。
ブラックスーツでダーツする亀ちゃんに激萌えですわ♪

【女性自身 4/17号】

P7~9 KAT-TUN、春の五色
P7 亀ちゃんの顔、少し浮腫んでます?
それとも、人生最大に太ったとゆー影響?(笑)
で、この雑誌でも、おでこ丸出しなんですねぇ。
前髪がポンパで可愛いと言えば可愛いんですが。
前髪が下りていた方が私的好みかな、と。

P8、9 メンバーショット
こっちの亀ちゃんの方が、まだ頬の辺りがシャープで良い感じ。
で、よく見ると、ゆっちの上に聖が乗っかってるんですね(笑)
その聖、何だか疲れて見えるのは気の所為?
今、メンバーの中で1番忙しいのは間違い無く、聖。
身体に気を付けて、頑張って欲しいものです。

コンサ初日
2007年04月03日 (火) | 編集 |

コンサ初日、無事に終了した様ですね♪
しかし、今回のステージ構成は、なんと外周が無いとか。
それって、メイン&バックステージから遠い席だと、どーなのかしら?
トロッコが通るのを待つしかないって事?(苦笑)

そうそう、亀ちゃんのソロ「someday for somebody」だったんですね。
予想外でしたわ(笑)
で、予想通りだったのが、KAT-TUNオリジナルペンライト。
あの”ブルドッグ型”とゆーのが微妙ではあるんですが(爆)
KAT-TUNオリジナルとゆー事で、購入させて頂きますよ、勿論!

小学6年生&なかよし 5月号 感想
2007年04月02日 (月) | 編集 |

お花見をするには、まだ早いものの、石川県でも桜がチラホラ咲き始め
いよいよ、春到来か?!とゆー感じなんですが。
暖かかった昨日に比べると、今日は少し肌寒く、明日は更に寒いとか・・・
そー言えば、OL時代、会社のお花見の日は、いつも寒かったっけ。
毎年、寒さに震えながら、兼六園下で宴会をした記憶が蘇りますわ(苦笑)

さて、それでは雑誌の感想です。

【小学6年生 5月号】

表紙にKAT-TUN。
衣装は、先月の小4&5年生と同じもの。
当然、パッキンメッシュ前の亀ちゃんですが。
口角の上がり具合が私的好みで、ビジュアルも◎

P10 綴じ込みピンナップ
真っ直ぐに、ひたとこちらを見据える亀ちゃんが男前。

P13~16 春KAT-TUN
P13 メンバーショットの亀ちゃんも、また良い感じ。
小さなショットの足をマッサージしたり、爆笑している亀ちゃんも可愛いんですが。
何だろ?ロボットの真似??をしている亀ちゃんが、顔が見えないものの1番可愛い(笑)

P14 ゆっち&竜ちゃん&亀ちゃんのスリーショット
亀ちゃんの首の傾け具合、僅かなアヒル口が見事にツボ。

P16 こちらのスリーショットの亀ちゃん、イヒッ!と笑った感じが激カワ。
そうそう、インタビューにもあるんですが。
小6で修学旅行があるのは、他県では当たり前の事だったりします?
石川県では、実施していないよーな気がするんですが。
それとも小5で1泊、小6で2泊の合宿を修学旅行とゆーのか?(←違うであろう)
修学旅行は、中学&高校のものだと思っていたのでビックリですわ。

ライブ&アルバムのススメでは、ゆっちが「見所は天井です(笑)」と言っており
亀ちゃんも「確かに一理あるな・・・」と。
何でも、みんなの工夫がつまった新たなセットがあるとか。
いよいよ、明日は待ちに待った名古屋でのコンサ初日。
行かれた方のレポが楽しみですわ♪

一方、アルバムの方なんですが。
淳之の「バラエティーに富んだ内容だよね」に続き、亀ちゃん。
「バラード、ロック、ポップとか・・・コップ、ホイップ、モップだったり
タップ、ジップ、そんな感じ(笑)」と大暴走。
更には「ボーナストラックには、東京音頭だったりとか?(笑)」等と言い出す始末。
ホント、調子に乗って可愛いんだから(笑)

【なかよし 5月号】

スペシャルフォトギャラリー&インタビューとの事なんですが。
綴じ込みの表1面のみにKAT-TUN。
亀ちゃんの髪型もイマイチだし(←悪くは無いんだケド)笑顔も胡散臭い(爆)
この1ページの為に、わざわざ購入する事も無いかな、と。
ま、私の場合、次女の定期購読誌なので購入はしましたケドね(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。